タグ「日記」の 記事 1057 件中 1 ~ 100 件を表示しています。

すごく楽しみにしていたのだが、明後日の NCS スプリングチェス大会が中止になってしまった。 東京都が再度緊急事態宣言を発令したことを受けて、会場の大田区産業プラザが閉館するとのことで苦渋の決断をされたようだ。 他のチェスクラブなどの活動も同様に中止となるようだし、本格的に厳しくなってきた。

この間まではちょっと寒かったように思ったが、今日はまた暑い。 歳を取ったからかもしれないが、人間の体感でちょうどいい温度帯というのはとても短い。 ただ、バイクに乗ると今が一番気分良く流せる温度帯だと思う。 これ以上暑くなると結構厳しいだろう。

これはあくまで自分に対しての話であってすべての人に当てはまるわけではないことをまず書いておく。

私は眼鏡屋からブルーライトカットレンズを使用した眼鏡が発売されてからずっと愛用してきた。 そして 2 ヶ月前にはじめてブルーライトカットなしのレンズの眼鏡に変更した。 ちなみに以前の眼鏡は視力 0.8 に合わせていたところを 1 段上げて 1.0 にしたので、普通に考えると眼の負担は上がっているはずだ。 ただ代わりとしてカラーレンズ (トゥルーグレイ: 25%) にして全体的に光を抑える形とした。 結果的にどうだったかというところだが、眼鏡を変更して 1 週間経って慣れた頃には眼精疲労が増えるどころかちょっと減った。 まあグレイのカラーレンズということで理屈上すべての色の光を均等にカットするので、結果的にブルーライトもある程度カットできているはずではある。 なのでブルーライトカットをありからなしに変更したので眼精疲労が減ったという理屈にはならないだろう。

個人的な経験則から眼精疲労を軽減させるための策は以下の 5 つだと思う (上にいくほど効果が高い):

  1. 動きが激しいゲーム (FPS やアクションゲーム、場合によっては RPG なども) をやらない
  2. ディスプレイの輝度を自分が許容できるレベルまで暗くする
  3. 画面から 30 cm, できれば 50 cm 以上距離を取る (距離が近くなりがちなスマホを長時間触らず代わりにタブレットを使う)
  4. 眼鏡の度数を低めにする (0.8 ~ 1.0 程度)
  5. カラーレンズもしくはブルーライトカットレンズで光の刺激を軽減する

ちなみにこの経験則が確立していなかった 20 代の頃のほうが眼が疲れていたので、年齢はあまり関係ないと思う。

会社で使用しているファーウェイのタブレットが故障したので修理依頼を行うなどしていた。 こういうタブレットは買った時でさえ 25,000 円前後だし、それに対して修理代金が半分以上かかると馬鹿らしい。 なので 15,000 円までという指定をしておいた。 15,000 円までなのはそういう選択肢しかなかっただけで、実際は 12,000 円以下とかにしたかった。 それにしても 8 インチ級の Android タブレットは全く新製品が発売されなくなってしまった。 業務で使うので微妙に困るのだが、この先どうなってしまうのだろう。

楽天でアイリスオーヤマの収納ボックスを購入し自室に設置した。 今まで使っていたタンスは妻に譲り、私がその収納ボックスを使用。 プラスチックの収納ボックスは確かに見た目的にはイマイチかもしれないが、軽くて取り回しがよく使い勝手は勝る。 あと上に物を置いてうっかり水をこぼしてしまった時などの安心感も上だろう。

雨の日なので家でゆっくり荷物の受け取りやチェスの練習をしていた。

明日は久々に有給休暇を取得したので、ツーリングに行く予定。 あまり暖かくないようなので、山ではなく海方面。

四十肩は未だに痛い。 もう 4 ヶ月以上も付き合っている。 しかしもう整骨院には行っていない。 お金と時間がかかるし、正直そこまで変わらないという感想。 こういうのは悪魔の証明なので何とも言えないが。

出社したので外に出たが、さすがにもう花粉は終わりかなという感じ。

楽天お買い物マラソンで SPU 条件を満たすために少し Kobo 電子書籍の何かを買う必要があったためポケットの中の戦争を買って読んでみた。 OVA の方は観たことがあったが、それでも感動した。 短編で馴染みやすい作品ながら戦争の悲惨さがよく表現されている。 素晴らしい。

最近楽天モバイルの Rakuten Hand という製品を見て驚いた。 20,000 円なのに今使っている Oppo Reno A よりも Antutu ベンチマークが高い。 eSIM (SIM と端末が一体型) なのが少し好みが分かれるところだと思うが、それにしても安すぎる。 もうスマートフォンに 10 万近く出す時代ではなくなってしまったな、と改めて感じる。 買う人は買うんだろうが、私には必要ない。

楽天はお買い物マラソンで買いだめするというのをいつもやっているのだが、今回もそんな感じの流れになった。 いつも自作の Wiki にメモっておき、そのリストに従って買い回りをする。 今回は自宅用のタンス、夏用の靴、ジーパン、ビール、その他日用品、といった感じ。 便利で助かる。

もう私のように社会人歴も長いと、毎日特にイベントなどない。 しかもテレワークなのでほとんど人とも会わない。 というわけで、今日も普通に仕事を終わらせただけの一日となった。

今日も雨なので電車通勤だ。 人は多め。 もう緊急事態宣言が解除されたのでほぼ躊躇いなく乗っている感じか。 しかし相変わらず電車内は足を広げて座る男が多い。 他人に迷惑をかけることに何も思わないのか、いつも不思議で仕方がない。

今日は雨なので家でゆっくりチェスの練習をしていた。 4/25 にまた大会があるので、頑張って練習しよう。

在宅勤務に追われる毎日だし、特に他に書くこともない。 最近こういうのが多いので、何だか自分の人生が薄くなっているような気がする。

本日はエイプリルフール、要は 4 月バカの日だ。 しかしもう今さらそれをネタにするような気もせず、至るところで見る 4 月バカを冷めた目で見る感じになってしまっている。 歳を取るたびにあらゆるものに対しどんどん既視感が加速し、純粋に楽しめなくなってくる。

まだ花粉がひどい。 鼻と目への刺激を感じる。

今日は何だか知らないが暑かった。 桜ももう満開だし 3 月末なのにもうこんなに暑いと先が思いやられる。

相変わらず四十肩は痛いが、整骨院には行っていない。 行こうが行くまいが結局痛い。

今日は一人で日高屋に行ってとんこつラーメン餃子セットと瓶ビールをいただいた。 同じビールなのに、店で頼むとなぜこんなに美味しいのだろう、といつも思う。 まあいつもと違う場所で飲み食いするのと自分で用意していないというのが大きいのだろう。 こういうささやかな息抜きもたまには必要かもしれない。

相変わらず痛いことは痛いが、そこまででもないので整骨院には行かなかった。 時間と治療費がもったいないということだが、そう思ってしまう自分もなんだかなあ、という感じはする。 明らかに効果が見込めるのであれば継続して通うのだが、そこがよく分からないから難しいところだ。

最近はアマゾン・プライム・ビデオでまんが日本史を観ている。 日本史は昔学校で習ったが結構忘れていることもあるし、勉強になるかなと思って何となく観ている。 こういうのがいつでも観られるのはとてもいい。 自分が子どもの時は漫画の伝記とかよく読んでいたし、これも子どもの時に観たかった。

最近暖かい日が多かったので油断していたが、今日はそこそこ涼しかった。 とはいっても寒いというほどではなく、ちゃんと着ていれば過ごしやすい。 さすがにもう冬も終わりなので、これから過ごしやすい日が続きそうで何よりだ。 これで花粉さえなければという感じはするが、仕方がない。 今日も眠くなる薬を飲んでしのいでいる。

一日中雨のため、家でゆっくりチェスの練習をしていた。 というより、ここ最近毎週チェスの練習しかしていない気がする。 チェスはいくら勉強しても終わりが見えないし一生を賭けてやりごたえのある趣味だと思うけれども、時々本当にこれでいいのか、と思う時はある。

妻が仕事に行っている関係上私が留守番なので、家でゆっくりチェスの練習をしている。 というよりバイクも車検に出しているので、そうでなくてもそれぐらいしかやることがない。

今日は出社勤務の予定だったが、上司からの指示で在宅勤務になってしまった。 微妙な時間に会議が入ってしまったので仕方がない。 少し歩きたいが、なかなか時間がとれない。

仕事が忙しくて大変だった。 いつも通り整骨院には行ったが、こちらも進展がない。

今日は歯医者の定期検診に行った。 いわゆる歯石除去と状態チェックだ。 会社の近くの歯医者に行っているのだが、緊急事態宣言中は行けていなかったので今日行ったというわけだ。 まあまだ緊急事態宣言中ではあるのだが、正直もう形骸化しており出社再開しているのでいいだろう。

昔はもっと日記に毎日しっかり書いていたと思うのだが、最近本当に書くことがない。 休日もずっと家にいてチェスの練習をしているだけだし、何もイベントがない。 結局これは昔からなのだが、自分がとても不器用な人間で、一つのことに熱中すると他が見えなくなるという傾向があるのは間違いない。 それは長所でもあり短所でもある。

今日は結構激しく雨が降っていた。 そうでなくても四十肩が痛いので、一人で家でチェスや家事をしていた。

四十肩が痛くて睡眠不足になってしまった。 昼休みに昼寝をして何とか乗り切ったが、キツイ。

本日は 3 月 11 日ということで東日本大震災から 10 年だった。 もう 10 年経ったのかとびっくりした。 地震の時は他の会社に出向していたので、割と鮮明に覚えている。 その時は相当な距離歩いて、電車が動き出したタイミングで帰った。

平日は本当に書くことがない。 久々にケンタッキーに行ったが、アプリのクーポンの画面が使いづらくなっていた。 デカデカと表示されて一覧できない。 マックに合わせたのだろうが、こういうところは合わせなくていいと思う。

今日も整骨院に行ったが、四十肩が全然治らない。 もうこれで 2 ヶ月通っていることになるか。 院長にどうすればいいのか尋ねたが、治療の頻度が少なくなっていることを指摘された。 確かにそれは仰る通りだが 1 時間以上かかる治療を毎日のように続けるのも難しい。 今のように週 2 で通うのもまあまあの負担だし、厳しい。

本日より緊急事態宣言解除を待たずして出社を開始した。 とはいえ、久々に電車に乗ってみると普通に混雑している。 コロナ前とほぼ変わらない水準で人が乗車している。 これでは緊急事態宣言など形骸化しているといえるだろう。 別に解除を待たなくても問題ないと思う。 それよりも、電車乗り換え時に階段をちょっと上り下りしただけで異常に疲れるのに愕然とさせられた。 ジョギングを続けていたとはいえ、テレワークのみになっていたせいで確実に体力が落ちている。

昨日ネズミ捕りに切符を切られた分を銀行に支払いに行く。 出費も痛いが、次回からゴールド免許剥奪されるのも痛い。

妻の眼鏡が調子が悪いということで、付き添いで眼鏡市場に行き眼鏡の選択に関してアドバイスをした。 私の勧めで私と同じくカラーレンズを入れることになり、トゥルーバイオレット 15% にした。 私はトゥルーグレイ 25% だが、さすがに私のレンズを見て 25% は濃すぎるという判断だった。 バイオレットで 25% にしたら思いっきり紫感が出てしまうと思うので、まあ正解だろう……。 しかし眼鏡を作るのは良いのだが、それよりも気になったのが妻の近視や乱視が進んでいたことだ。 お互い元々目は悪いのだが、私より遥かに目が悪い。 そしてこの視力の悪化は間違いなく家にこもってスマホでゲームばかりしているからだと思われた。 これに関しては運動不足の解消も兼ねてウォーキングを積極的に行ったり、ラジオを活用してはどうかと提案したが、強制はできない。 本人の意識に任せるしかない。

その後別れて私だけ QB ハウスに行き散髪をして、帰りに日高屋でラーメンとビールをいただいてから帰った。 私も在宅ワークのみになってから明らかに酒量が増えた上に運動不足になっている。 まだジョギングは定期的に行っているとはいえ、出社していた時よりも実情は良くないと言わざるをえない。 これに関しては来週から緊急事態宣言解除を待たず出社を少しずつ混ぜることにより改善を見込んでいる。

今週の仕事もやっと終わった。 後は日曜のチェスチャレンジ 3 を楽しむのみだ。

四十肩がここ数日とても痛かったのだが、今日は比較的落ち着いており小康状態といえる。 とはいっても油断は禁物なので、いつも通り整骨院に行ってきた。 行く度に微妙にお金がかかるが仕方がない。 痛みに耐えて時間を無駄にするほうが勿体ない。

在宅勤務だし雨は降っているしで一歩も家から出ない。 どうにも運動不足でひどいので、来週緊急事態宣言が明けるはずなのでそこから少しずつ出社することにした。

こればっかり書いている気がするが、真面目に四十肩が痛い。 普通にしていても痛いのはさすがに影響がある……。 まめに整骨院に通っているのだが、一向に良くならない。

最近はチェス熱が上がっていると感じる。 理由はやはり OTB ができる機会が増えているからだと思う。 NCS が開催しているライトな大会に積極的に出たり、昨日などは知り合った方を訪ねて行って対局したりした。 その後自宅で 15+10 を練習したりすると、その時の記憶が立ち上がっていっていいパフォーマンスが出せる。 そういった好循環が生まれるように思う。

相変わらず四十肩が痛いので、今日も仕事が終わったら整骨院に行った。 全然治る気配がない。 先日の OTB でも痛くて奥の駒に手を伸ばすのに困ったし、これは厳しい。 なるべく関節は動かしたほうがいいということなので、特に守ったりせずに普通に使っていくのが良さそうではあるが、そうはいってもなかなか難しい。

昨日はチェスチャレンジ 2 に出かけて疲れたので、今日は家でゆっくりしていた。 いつも通り昼食にハンバーガーを作り、夜にハヤシライスを作る。 ハンバーガー、家で作ると安くできるのでいいのだが、肉を整形したり具材を切ったり、ポテトを揚げたりパティを焼いたりととにかく手間がかかる。 特に一人で行く分にはバーガーキングは優秀だと思った。

仕事が締切に迫っていていろいろ大変だった。 テレワークだと簡単に Zoom 会議が開けるからと会議だらけになる傾向がある気がする。 とにかく文句を言われたり話が平行線をたどったりといいことばかりではない。 疲れたのでビールを飲んで寝てしまった。

やはり毎日テレワークだと運動不足だなと感じる。 外に出るのがゴミ捨てとジョギングと整骨院に行くときだけとなっている。 歩くのは好きなので、もうちょっと歩きたい。 もうすぐ緊急事態宣言が明けるはずなので、そうなったら少しずつ出社しようと思う。 会社の近くの歯医者にも行きたかったところだ。

バレンタイン 2021

今年も妻からバレンタインチョコをもらった。 毎年ゴディバであるが、正直ゴディバ以外のチョコメーカーを知らないので特に問題はない。 まあ、ゴディバ以外を出されればなんだろうこのメーカー、とちょっと注意して見るとは思うが。 と思って検索してみたところ、確かにチョコレートメーカーはいろいろあるがどれも聞いたことがなかった。

こういう中途半端な祝日はどうしていいのかわからない。 しかもコロナ緊急事態宣言中なので、出かけるべきではない。 しかしラジオを聴いていると高速道路は渋滞しており、東京海老名間が 3 時間かかるとのことだった……。 やはり緊急事態宣言など空気だ。

なんだかんだ言っていたが、結局眼鏡を作った。 妻も以前眼鏡市場で購入しており、誕生日が近いのでバースデークーポンが送られてきた。 そのためそれを使用して安く購入しようと思い立ったわけだ。 いつも通り視力測定をしてもらったが、視力は特に変化はないとのことだった。 今の眼鏡より 1 段階だけ度数を強め、トゥルーグレイ 25% のカラーレンズとした。 店頭でグラデーションされているものだがサンプルレンズがあったのでそれを見たが、特に問題はなさそうだ。 以前使っていた Zoff のブラウンがかっている PC レンズ程度の色だと思う。 1 週間後には出来上がるはずなので、楽しみだ。

相変わらず四十肩が痛い。 整骨院に通院しているが、あまり良くなっている感じがしない。 仕事には支障が出ていないのは救いではあるが、今後どうなるかわからない。 健康は大事。

毎日テレワーク、週に 2, 3 回整骨院に行き施術を受ける。 その繰り返しの日々。 そういえば投資も続けているが、最近は日本株も米株も高値なのでなかなか儲けるには至っていない。 ゆっくりやっていくしかない。 今月は決算ラッシュなので注意が必要だ。

Blog を毎日書いている身からすると割と致命的なのだが、最近本当に書くことがなくなってきた。 というのも、テレワークでほとんど家におり、バイクも全然乗れておらずそれ関連で書くことがない。 チェスのことを書くのも毎日淡々と実況動画を撮影したりタクティクスの練習をしているだけなのでわざわざこの Blog で取り上げることもない。 本当に四十肩が痛いぐらいしか書くことがない。 やはりある程度外の世界に触れるのは大事だなと思った。

そういえばバイクは来月車検なのだが、全然乗れていないのに結構な金額を出して点検に出すのも何だか気がひけるところではあるが仕方がない。 もうちょっと乗りたかったのだが、コロナと四十肩のダブルパンチが痛すぎる。

四十肩がまた痛くなってきてしまった。 ところで、四十肩・五十肩というものだから四十代・五十代、若しくはそれ以降の人が主になるものだと思っていた。 しかしラジオを聞いていると三十代でも割となる人がいるとのこと。 私は 40 歳になった途端にこれになったものだから一体どういうことなのかと思っていたが、そこまで特殊なケースでもなかったということで安心した。

眼鏡市場に眼鏡を見に行ったのだが、いくつか試してみて結局買わずに帰ってきた。 安いものだと気に入ったものがないのと、高いものだとどうしてもお金がかかるので踏ん切りがつかない。 若いときのほうがエイヤッ、と買えていたのは間違いない。 ともかく、別に今の眼鏡も使い続けられるというのが大きい。

今日は用事があってしばらく歩いていたのだが、歩くとすぐ足裏が痛くなってしまった。 そういえば最近ずっとテレワークでほとんど歩いていない。 ジョギングはたまにしているが、その頻度も雪や整骨院通いがあって少なくなってしまっている。 歩かないとすぐ衰えてしまうのだな、と怖くなった。 歩くのは好きなので機会を増やしていきたいのだが、今はまだ難しい。

去年までは毎日在宅で家から一歩も出ないと身体がなまって仕方がないんじゃないかと思っていたのだが、今は一週間を通してすべて在宅勤務で全く違和感なくなってしまった……。 要は慣れか。

今日は雨かと思っていたのだが、午後に外を見るとなんと雪が降っていた。 ちょうど楽天で注文した米 20 kg が宅配便で送られてきたのだが、その時も結構降っていたので配達業者の方が大変そうだと思ってしまった……。 本日いつも通り整骨院に行くつもりだったが、そんな状況なので行かなかった。 まあ診療費が 1 回分浮くしいいだろう、と考えてしまう私はいつもと変わらないドケチだ。

この前新年明けたと思ったのに、もう今月もあと 5 日になってしまった。 早い。 早すぎる。

先日からの肩関節周囲炎、いわゆる四十肩が未だに痛いわけだが、今回藁をも掴む思いで専用の服用薬であるシジラックを買ってみた。 四十肩が楽になる。 略してシジラックか。 こういう安直なネーミングがいいのだろう。 1 週間分で 1,000 円ちょっと。 高い気がするが、整骨院 1 回分くらいなので実はそうでもないのかもしれない。 これを飲んで治ったとしても、果たしてこれのお陰なのかも分からない。 しかし、痛みがひどすぎると仕事にならないので仕方がない。

今日は雪が降るのかと思ったが降らなかった。 まあ雪が降っても毎日テレワークなので関係はないが。 いつも通り食材の買い出しに行き、家族の食事を作り、チェスの練習をする。 そんな休日だった。

ちょうど 2 年前に眼鏡を新調したのだが、新調した直後も思ったのだがちょっと度数が弱すぎて普段使いでも微妙に視力が足りていない。 なので今回度数を一段階上げて、且つ色をちょっと入れて (トゥルーグレイ: 25%) 気分転換しようかと思ったのだが、眼鏡市場のレンズ交換費用を調べてみたらやっぱりちょっと高いなと思ったので止めた。 というよりフレーム込みで買うのとあんまり変わらないので、よほどの理由がない限りレンズのみで交換するのは損な気がする。 今使っている眼鏡がフチ無し眼鏡なので耐久性が高くないためそんなに長くは使えないと思っていたが、さすがに 2 年は早い。 あと 1 年、せめて半年は使ってからフレームごと買い換えるのが良さそうだ。

昔は私が目が疲れるのは仕事でモニターをよく見ており、且つ眼鏡の度数に関係があると思っていた。 しかし最近は度数はあまり関係がなく、単純にモニターの明るさと映像の動きが激しいかどうかに依るような気がしている。 今の眼鏡でもニンテンドースイッチを子どもから借りてプレイしていた時はものすごく目が疲れた。 もう私は生まれ変わらない限りコンシューマーゲームに没頭することはできなそうだ。

ようやく PC が修理から戻ってきた。 正味 1 週間というところで思ったより早かった。 急かした甲斐があった。 これで思う存分開発環境の整備の続きができそうだ。 しかし 1 回あったことは次もあることを警戒しなければならない。 しかし不運にも次も壊れてしまった場合には、もうサブ PC にある程度の環境構築ができているためそれを持ってきて少しの手間で復帰できる。 まあその間家族がサブ PC を使えなくなってしまうがそこは仕方がない。

1 週間前にデスクトップ PC が壊れたというのは以前書いたとおりだが、全然連絡も来ないし進んでいるのかもわからない。 なので昨日電話し、また折返し連絡いただけるとのことだが電話が来ないのでしつこく電話した。 その甲斐あってか、修理が終わったとのことで明日自宅に戻ってくるとのことだった。 ありがたい。 今はサブ PC を使っているがテレワークがどうにもやりにくくて仕方がないので復活を待ち望んでいた。

特に用事もないので、いつも通り自宅でチェスの練習をしていた。 ツーリングに行きたくても寒いし、何より右腕が痛いので厳しい。 それにしても、もう 1 月 17 日ということで今年も 2 週間以上経ってしまったことに愕然とする。 いくらなんでも時が経つのが早すぎる。

普段は職場近くの QB ハウスで散髪をお願いしているのだが、今緊急事態宣言中で常時テレワークのため行けない。 なので今日はレイクタウンの QB ハウスに行ってきた。 そしてお昼はバーガーキングでいつものクーポンを使用する。 そういえば緊急事態宣言中でもレイクタウンの中は人でいっぱいだった。 やはり前回の緊急事態宣言とは違い、かなり空気だ。

どうも普通にしていても痛い。 仕事をしていても集中できない。 辛い。

昨日に引き続き整骨院に行った。 施術を受けた直後は何だか良くなった気がするのだが、次の日になると結構元に戻っている……。 しばらく足繁く通わないと駄目だろうか。 料金は思ったより高くないので、通えないことはない。

右肩の痛みが良くなるどころかひどくなっているので、結局今日テレワークが終わったあとに整骨院に行った。 肩関節周囲炎とのことで冷やし、電気マッサージを行い、最後に院長に直接マッサージを受けて湿布を貼ってもらって終わった。 もう少し早く行けばよかったな、と後悔した。 明日も行くし、治るまで定期的に通うことにする。

朝いつものようにテレワークを開始しようと思って PC をつけたら起動しない。 BIOS 起動時点でビープ音が決まったパターン鳴動し電源が切れてしまう。 これは何かのエラーなんだろうな、と思って検索したが解決しないのでそのまま HP のサポートが開く時間まで待ってから電話した。 多少のやり取りのあと修理に出すということで手続きを行った。 しかし、この PC を修理に出してしまうとテレワークができなくなってしまうのでとても困る。 仕方がないので家族用に渡している PC をこの期間だけ借りることにした。 ただ PC だけ借りても開発環境を構築しないと作業ができない。 そしてその開発環境構築がすぐに完了するものでもない……。 それで今日は本来やらなくていいはずの環境構築作業をずっと行っていた。 会社に行けば開発環境があるのだが、緊急事態宣言中だし何より寒すぎて朝起きるのも厳しいところ。 多少手間がかかってもテレワーク用の環境を再構築してやったほうがよいと判断した。 PC は明日引き取りに来てくれる。 梱包も佐川に一任すれば大丈夫のようだ。 しかしこの PC は 2 ヶ月前に買ったばかりなのにもう壊れてしまうのか……と思った。 運悪くハズレを引いてしまっただけだと信じたい。

緊急事態宣言のちょっと前から毎日テレワークだし、休みの日も不要不急の外出はしないようにしている。 よって家でチェスの練習をしていただけであり、特に書くことがない。 そういえば、世間は以前の緊急事態宣言ほどの緊張感を持たれていないらしい。 結構普通に外出したりしていると聞く。 けしからんと言いたいところだが、外食や旅行業界で働く人たちのことを考えると微妙な心持ちなのも確かだ。

ジョギングを定期的に行うのは 1 年半前からずっと続けているのだが、それでも体力の低下が著しいと感じる。 特に思うのが、やたらと腕がつることが多くなった。 ちょっとした何かをするとすぐ腕がつる。 何か腕のトレーニングでもしたほうがいいのだろうか……。 ちなみに右腕、右肩の痛みはずっと湿布を貼っているが、確かに少しずつ良くなってはきたが完治しない。 やはり歳を感じる。

ずっと右腕が痛いのだが、それがなかなか治らない。 ここ最近湿布を貼ってもらっている。 それはそこそこ効果があるようなのだが、完治には至っていない。 やはり歳なのかな、と、何でも歳のせいにしてしまいたくなるのも嫌になる。

遂に短い冬休みが終わってしまった。

そういえばエスパー魔美をずっと観ていたのだが、小学生の頃に観ていた話を断片的にではあるが覚えているのに驚いた。 30 年以上前の話になるのに、一応覚えているものなのだなと思った。 ほぼ記憶がないはずなのに、ちゃんと観ている時にところどころ既視感がある。

寒いし私の冬休みが残り少ないので、家でゆっくりしていた。 明日が休み最終日だ。 悲しいことに、多少有給休暇をとって繋げても学生よりはるかに休みが少ない……。

家でゆっくりしていたが、特に何もやる気が起きないのでおもむろにアマゾン・プライム・ビデオを起動してエスパー魔美を観てみる。 これは子どもの時観ていた気がしたのだが、小学生だったのでしっかり内容を覚えていなかった。 今見てみるとなかなか面白い。 いわゆる子ども向けのみではなくて、大人が見ても考えさせられる内容になっている。 ということで、しばらくはこの作品をゆっくり観ようと思った。

とうとうこの日記 (Blog) も 6 年目に突入した。 変わらず気負わず、続けていこうと思う。 元旦はいつもの通り実家に帰省し初詣に行った。 昼はかっぱ寿司に行った。 去年は相当混んでいた気がするのだが、今年はコロナの影響なのか人が少なかった。

毎年同じようなことを書いている気がするが、大晦日感など全くない普通の日。 いつも通りチェスの練習をして、ラジオを聴く。 そして、今日でこの Blog がまるまる 5 年続いたことになる。 5 年間毎日記事投稿というのはなかなかではないか。 こんな調子で他の趣味も続けていきたいところだ。

上の話と全く関係ないが、真冬になってからスマートウォッチを着けていても厚着をしているところの袖と干渉してあまり快適ではないと思うようになった。 そこで以前買ったチプカシを引っ張り出してきて着用している。 チェスの OTB でもスマートウォッチが禁止されているので、その時にも使えたりする。 今持っているのは F-91WM-7A といういわゆるデジタル表示のチプカシの代表的なモデルなのだが、もう 1 個アナログのものが欲しいと思ってしまった。 それも 1,000 円せずに買えるので、気軽に付け替え感覚で買えるのは良い。

今年ももう終わりだが、全くそんな実感がない。 ともかく、ささやかだが年越しの準備をした。 年越しそばの準備。 おせちは毎年作っていないので今年も作らない。 スーパーにおせちコーナーが出来上がっていても全く関係ない。

今日はお休みなので近くの公園にチェスをやりに行ったのだが、年末年始は閉園ということで入場はできるがトイレや各種施設が閉まっている状態だった。 トイレが閉まっていると長期滞在が面倒なので、仕方なくそのまま帰ってきた。

今年ももう終わりだ。 というわけで去年と同じように今年 1 年を振り返っていく。 下記の通り、毎年新しいことに挑戦できていていい感じだ:

  • 2016 年: バイクの年
  • 2017 年: 月配列の年
  • 2018 年: チェスの年
  • 2019 年: 投資・ジョギングの年
  • 2020 年: YouTube 活動の年

1/19 例会 1/19

はじめてチェスクラブでの OTB に参加した。 結果は芳しくなかったが、新たな一歩を踏み出すことができた。

2/27 日経平均連日の大暴落

いわゆるコロナショックのはじまりで大分ピンチだった。

3/28 いわき旅行 1 日目

今年の春の家族旅行はいわきにした。 2 日は季節外れの雪が結構降ってキツかった。

4/21 チェス実況を YouTube で公開してみた

この日に YouTube でのチェス実況の活動を始めた。 ほぼ毎日欠かさずに今も続けている。

5/13 追突事故

今のバイクではじめて事故に遭った。 身体の方は怪我はなかったがショックだった。

6/20 会津若松ツーリングと BOLT 50,000 km 達成

一つの区切りとなる 50,000 km が達成できて満足だった。

7/23 ついに 40 歳になってしまった

とうとう 40 歳になってしまった。 今になってみると身体のあちこちが痛いし、体力の低下を感じる。 厳しい。

7/28 チェス実況 100 回やってみて

YouTube でのチェス実況活動は 100 回は何が何でも続けると決めていたのだが、ようやく達成したので愚痴を書いた。

10/6 甲状腺腫の疑いで精密検査

健康診断で甲状腺腫の疑いと診断されて精密検査に行った。 とりあえずは経過観察となったが来年の 3, 4 月にまた行かなければならない……。

12/12 クリスマスチェスパーティー 2020

はじめて NCS 主催の大会に参加した。 2 勝 2 敗でまずまずの結果となった。

今日は比較的暖かかったので、いつものように近くの公園まで歩いていってチェスを実施した。 最初はチェスセットと iPad を使って棋譜並べしていたのだが、ちょっと対局したくなったのでそのまま lichess で対局した。 勝てたので良かった。 というより昨日戦った OTB の相手と比べると全然勝てる相手なので安心した。 やはりチェスクラブに来るプレイヤーは全員普通じゃないと思った。

世間的にはクリスマスだが、私としては今年の業務終了する日となった。

クリスマスイブといっても特にイベントはない。 普通に仕事して普通に過ごす日になっている。 40 歳過ぎてから思うのは、リア充爆発しろとかそういうことすら思わないということだ。 もう年末だなあ、来年も忙しい年になりそうだな、くらいにしか認識できない。

もうクリスマスイブイブになってしまった。 とはいっても私は普通に仕事だったので、ロマンチックも何もない。 来週はすべて有給休暇を取得したので、あと 2 日頑張れば今年の業務は終了となる。

子どもがスマホを落として画面を割ってしまったらしかった。 代わりを買ってほしいとのことだが、さすがに買ってそんなに経っていないし高価なものをポンポン買い替えさせるわけにはいかない。 古いスマホがあったので、そちらで様子をみてもらうことにした。 今まで使っていたスマホには旧 LINE モバイルのデータ SIM を挿していたので LINE のアカウント移行の面倒を見ていたが、なかなか難しい。 そもそも LINE モバイルの SMS なしのデータ SIM は LINE 登録も特殊で、SMS 認証で届く認証番号を代わりにメールで見るという方法だった。 アカウント引き継ぎでも SMS 認証があるのだが、これが通らない。 情報を検索してももう LINE モバイルは SMS なしの SIM を提供していないので有効な情報が出てこない……。 もう思い切って解約することにした。 あと、子どもにも外に持ち歩かないように言った。 気をつけろと言ってもまだ危機管理能力に限界があるので無理がある。

タイピングを練習していたときには達成できなかった目標が皮肉にも今達成できた。 英語タイピングを練習できる有名なサイトに TypeRacer があるのだが、そこでは直近 10 戦の成績によって称号が与えられる。 称号は低い順に Beginner, Intermediate, Average, Pro, Typemaster, Megaracer となっている。 この Megaracer というのが WPM 80 以上、つまり CPM 400 ということで秒間 6.7 打鍵以上できれば達成できる称号ということになっている。 秒間 6.7 打鍵以上と書いてしまうと大したことないように思えてしまうからこの業界は基準がおかしいと思うのだが、とにかくこれがなかなか達成できなかった。 ずっと 72 - 74 WPM 程度だったのだが、昨日何故かやたらと調子が良くて 10 戦の平均 80 WPM を超えてしまった。

tken
2020-12-31 00:33:25
すごい!おめでとうございます!
コジオン
2020-12-31 06:29:31
ありがとうございます!
練習回数は以前と比べて全然少なかったですが、適度に繰り返していた甲斐がありました。

コロナ感染者数が爆発的に増加しているということで、毎日在宅勤務を実施している。 チェス OTB と買い物のみ出かけるとして、後は自宅に引きこもるのが吉か。 あと年始の帰省と初詣があるか。

先日購入した Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S 無刻印/墨を快適に使用してはいるのだが、省電力設定に関してはずっと気になっていた。 先日の記事にも書いたが 30 分キー操作無しで放っておくと電源が切れてしまい、復帰時に電源ボタンを長押しする必要がある。 これは DIP スイッチを切り替えることで OFF にできるのでそうしてみた。 とりあえず長押しはしなくて良くなったのだが、電池持ちが悪くなったようだ。 省電力 OFF の状態でどの程度持つかというところだが、単 3 電池 2 個の使用で 1 ヶ月程度らしい。 省電力 ON だと PFU の公称値で 3 ヶ月ということだが、テレワークでハードに使用しているのでもう少し短いのではないだろうか。 2 ヶ月くらいだろうか。 まあ、利便性を考えると難しいところだ。 我が家はある程度乾電池をまとめ買いして備蓄しているが、電池も腐る (消費期限 5 年程度) のであえて在庫を回すという意味でも別に問題ないのかもしれないと思った。 エネループを使うという方法もあるが、単 1 や単 2 ならともかく単 3 電池はとても安価なので、この程度であればコスパ的にも悪くないだろう。 しばらくこれでやってみようと思う。

もう今年もあと 2 週間ちょっとという事実を知った。 いくらなんでも早すぎないか。 40 歳になり、更に時間の体感速度が加速しているように感じる。 この調子だとすぐに 50 歳になり、60 歳になり、そして寿命を迎えてしまうような気がする。 立ち止まってなどいられない。

先日テレワーク環境をもっと増強させようということで自宅用に Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S 無刻印/墨を導入したということは書いたが、あれからずっと自宅で作業しており今日はじめて会社に来てそれ以外のキーボードを使っている。 会社であれだけ毎日使っていたキーボードなのにめちゃくちゃ使いにくいと感じた。 会社で使っているのは HHKB Professional JP (旧 HHKB の日本語配列キーボード) なのだが、これが全然キーの配置が違う (注釈するが JIS キーボードでも DvorakJ を噛ませて US 配列として使用している)。 以前もキーボードの種類は違ったのだが、Magic Keyboard US 配列は割とこの HHKB Professional JP に近いキー位置だった (特にコマンドキーと BS キー) ので違和感がなかったのだが、HHKB の US 配列と JP 配列のものは違いすぎて慣れない。 ちょっと費用はかかってしまうが、会社のものも統一しないと作業効率が落ちてしまうので、それを次の楽天で調達しようと改めて思った。 どこに費用をかけるかという観点は人によって違うと思うが、私としては多少の出費で仕事効率が上がるのであればそれは投資として悪くないと思っている。 一度買えばずっと使えるものなのも判断にポジティブに働いている。

昨日のチェス大会の疲労が残っており、なかなか活動するにも辛いところ。 少しだけ昼寝をしたら多少は回復した。 正月にも大会があるようだが、こちらはどうしようか迷うところ。 ロングゲームだったら今回と被るので出ないところなのだが、ラピッドになっており棋譜も取らないでいいようなので結構ライトなノリだと思われる。 迷っているうちに枠が埋まってしまいそうなので、行くなら早めの判断が望まれる。

明日はチェスの大会のため大井町まで行くが、気力が出ない。 かなりタイトなスケジュールで、どう頑張っても疲労困憊になるのが目に見えている。 じゃあ行かなければいいのでは、と言われそうなところだが OTB の大会に出てみたかったというのはあったので良い経験になると思って応募したわけだった。 勝ち越せなくても、何とか 1 勝はしたい。

今週土曜日に大井町駅のきゅりあんまで行くので、バイク駐車場を探していた。 前もって探しておかないと駐車できなくて困ってしまう。

このあたりか。 大井町駅西口区営自転車等駐車場路上バイク置場が収容台数が多いが Google Map の口コミによると料金が安いので平日はほぼ満車とのこと……。 土曜だから大丈夫なのだろうか。 ちょっとよく分からない。 2 つめのサイクルパーキング大井町 A も満車だったら停める場所がない。 他のものは予約制だし割高なのでわざわざ予約したくない。 まあ、なんとかなるか。

コロナの感染拡大中のため在宅勤務の量を増やしている。 明日も在宅で作業する予定だ。 在宅で仕事をするのはいいのだが、モチベーションの維持が一番の課題となる。 少し散歩しないと厳しい。

毎月の楽天スーパーセールは参加するか否かを事前に決めて臨んでおり、今回は買うものがそんなにないのでスルーしようかと思っていた。 しかし先日英語の勉強を始めたことで問題集を買う必要が出てきたため、やはり参加することにした。 スーパーセール、及び楽天お買い物マラソンは 10 店舗買いまわりすることでポイント倍率が最大 +9 倍になるおなじみのものだ。 私はずっと参加しているのでもう事前にメモに買いたいものをリストアップしたりと用意周到だ。 買うものが足りない場合は買ってしばらく保存しておけるもの、例えばビールなどを買い置いておけばよい。

あと今回少し迷ったのだが Mac から再度 Windows 機に戻したということで Windows だとイマイチ使いにくい Magic Keyboard から普通に HHKB に戻すことにした。 よってそれも購入したので結構な金額になってしまった。

今日は朝から雨が降っておりかなり寒かった。 とはいっても私にはテレワーク用に購入したフットウォーマーがあるので、何とか暖房なしでも我慢できる程度ではあった。 しかしまあいくら電気代がかかるとはいっても、あまりやせ我慢は良くない。

コロナ感染拡大しているのだが、どうしても会社に行かなければできない用事があって今週はずっと出社していた。 今日はそうでなくても良くなったので、久々のテレワークでやっていた。 やはり出勤時間がなくなるのは大きい。 割と遅めに起きても時間に余裕がある。

12 月に入って Radiko Player Air が使えなくなってしまった。 これは Windows 上で動作する Adobe AIR プラットフォームを利用したアプリなのだが Adobe Flash サポート終了に合わせてこちらの提供も終了したらしい (Adobe AIR は引き続き使えるように読めるが……?)。 この Radiko Player Air は遅延が少なくて重宝していたのだが、これが使えなくなってしまったせいで遅延の多いブラウザから聴くしかなくかなり使い勝手が悪くなってしまった。 やはり実機のラジオを導入しておいて正解だったか。 しかしこれだと時代に逆行しているようで何だかな、という感じはする。

スマートウォッチである HUAWEI WATCH GT を去年から 1 年半以上便利に使っているのだが、先日純正のバンドの留めリング (名称が分からない) が切れてしまった。 これだと使いにくいので替えのバンドを買おうと思ってアマゾンを探してみたら純正でないメーカーのものが複数ヒットした。 特に問題なさそうだし何より安い (3 本セットで 1,500 円) のでそれを購入し、ついでに切れていた書斎の LED 電球も購入した。 ポイントならば楽天が良いが、やはりちょっとした買い物をするぶんにはアマゾンが便利だ。 全くジャンルの違う商品を買ったとしても 2,000 円以上買えば送料無料になるのが使いやすい。 楽天だと送料無料対象とそうでないショップや商品がバラバラだし、ショップが違うと合算できない。

本日私の書斎、というより寝室の一角の天井に備え付けてあった LED 電球が切れた。 この家に住んで間もなく LED 電球に取り替えたので 10 年くらい持ったのだろうか。 LED 電球の説明をみると 40,000 時間ほど持つと書いてある。 1 年に 4,000 時間ほど (つまり 1 日に 10 時間強) 使ったと考えれば妥当なところだろう。 替えの LED 電球がなかったので、今はとりあえず普通の電球 (50 W) を取り付けている。 そういえばこの LED 電球を勝ったときは今よりもずっと高く 1 つ 2,000 円近くしたと記憶している。 しかし電気代を考えるとそれでも十分お得なように思った。

例えば 50 W の電球を 40,000 時間使うと電気代はどうなるか。 楽天でんきだと 1 kWh あたり 26.5 円なので 50 W の電球を 40,000 時間使うと 0.05 × 26.5 × 40000 = 53,000 (円) となる。 一方明るさは 60 W 相当だが消費電力は 8 W の LED 電球で 40,000 時間使うと 0.008 × 26.5 × 40000 = 8,480 (円) となる。 この計算をして自分でも驚いた。 書斎の照明を LED に変えるだけで 10 年で 45,000 円、1 年で 4,500 円、1 ヶ月あたりでも 400 円弱の得となる。 よってせっかく残っている電球があって勿体ないからと LED でない電球を使い続けるのは大損といえそうだ。 何しろ LED 電球など今は 1,000 円せずに買えるので、電球の料金などすぐにペイできてしまう。