タグ「日記」の 記事 930 件中 1 ~ 100 件を表示しています。

在宅勤務をしている時は実機のラジオを使って聴いているので遅延はゼロなのだが、会社で Radiko アプリやサイトを使用して聴く場合は 2 分程度の遅延が発生して困っていた。 2 分くらい別にいいじゃないかと思われるかもしれないが、時報や地震情報などずれているのが気になるし、Twitter 上の投稿は当然リアルタイムで行われているのでツイートの内容がまだ自分が聴いていない情報だったりしてモヤモヤすることになるのがどうにも嫌だ。 なんとか遅延無しで聴けないものか、と思って検索してみたらどうも Radiko Player Air (Adobe AIR プラットフォームで動作する Windows アプリ) を使えば遅延が 8 秒ほどになるとのこと。 Adobe AIR をインストールした後に Radiko の公式サイトの下部「radiko ツール」から Windows ガジェットをダウンロードしてインストールすることで動作した。 試しに聴いてみたが、確かにこの方法だと遅延がほとんどない。 これは快適だ。

これがあるならば実機のラジオは不要だったのではないか。 そうも思ってしまうが、実機で直接聴くのがラジオ好きとしてのこだわりと考えれば悪くないだろう。 Radiko Player Air はパソコンでないと聴けないが、実機ならば持ち運べるのもよい。

私は普段テレビを観ないしドラマもほとんど観ないのだが、逃げるは恥だが役に立つ、通称逃げ恥は放送当時楽しく観ていた気がする。 Blog には記録を残していなかったようだが 2016 年のことだった。 今 Amazon プライム・ビデオで公開されているので再度観ているが、やはり面白い。 というより新垣結衣が可愛い。 圧倒的としか言いようがない。

私の仕事だと常にラジオを聴いていられるので、最近は完全に習慣として定着している。 森本毅郎・スタンバイ!を聴いて伊集院とらじおと若しくは Smile SUMMIT を聴く。 午後からは GOGOMONZ を聴きそのまま NACK5 を聴き続け、寝る時には Radiko のタイムフリーなども活用する。 森本毅郎・スタンバイ!は長寿番組だけあってかなり優秀で、これさえ聴いておけばニュースはばっちりだ。 以前は NHK ラジオニュースを聴いていた。 ニュースをチェックするだけならばこちらでもよいが、森本毅郎・スタンバイ!のほうが聴いていて面白い。 TBS ラジオと NACK5 しか聴いていないので偏っているが、全く不便を感じないのでこれでよい。 他の FM 局 (例えば J-WAVE など) は音楽がメインなのだが、そうすると自分は興味をもって聴きにくい。 音楽はたまに流れるくらいでよい。 そう考えると NACK5 はいいバランスを保っているような気がする。

どうも最近寝付きが悪い。 寝る時にラジオをつけるのだが、なかなか寝付けず結局起きてノンアルコールビールを飲んで一息つくなどしてしまう。 眠くなるほど疲れていないというのもあるのかもしれないが、しかし次の日に早く起きたいという気持ちもある。 難しい。

以前ラジオはやはり実機が欲しいという記事でオーム電機 DSPポータブルラジオ RAD-T550N にしようかと思っていたが、やはり気が変わって朝日電器 ELPA(エルパ) AM/FMポータブルラジオ 大音量で聴ける大型9cmスピーカー ER-H100 にした。 オーム電機の方はどうも野暮ったくて気になっていたので、デザインで選んだ。 更に値段が 2,500 円弱ということで半値近くになっておりお買い得だ。 同じようなラジオでパナソニック FM/AM 2バンドレシーバー (シルバー) RF-2450-S とも悩んだが、やはり値段とデザインで選んだ。 パナソニックやソニーのラジオは FM が普段絶対に使わない 108 MHz まで振られているのが気になる。 日本のワイド FM までに対応した 76 ~ 95 MHz まで振られていれば十分で、その点このエルパのラジオは全部使い切れる感が出ていて良い。 いかにもなラジオらしいデザインもとても良い。 もう少しお金を出せばもっと選択肢があるが Radiko で聴ける時代にラジオに 10,000 円近く出す気にはならない。 しかも高いラジオになると音は良くなるのかもしれないが電池持ちが悪くなる傾向があるようで、一長一短だ。

楽天ポイントがつくのを待って購入したので、お金は一切使っていない。 週末は家族旅行に行くので、その後の受け取りにした。 楽しみだ。

週末は家族旅行の予定なのだが、どうも天気が悪そうだ。 どういう風に回ればよいのか、計画の立て方が問われるところだ。

今日は 10 月中旬にしては結構暑かった。 こういう日があるから、まだ半袖短パンの出番がある。 昼はケンタッキーに行って期間限定のゆず七味チキンを食べてみた。 ただの骨なしチキンにゆず七味をかけただけの品のようだが、味付けはゆずの香りと七味の味がしっかりして結構美味しい。 普通の骨なしチキンが 250 円でこの品が 270 円ということは味付け代が 20 円ということになる。 そう考えると悪くない気がした。

前回の検査から 1 週間が経過したため、伊藤病院に検査結果を聞きに行った。 ものすごく混むのを知っていたので 9 時開院なのだが 7 時半に行き診察の手続きを済ませた。 しかしそれでも待ち人数があり結局診察が 9 時半になってしまった。 ちなみに病院内は携帯の電波が悪く待ち続けるのは厳しかったため、近くのスタバで時間を潰した。 検査結果としては良性結節であり、甲状腺嚢胞 (液体が溜まった球体) がいくつかできている状態とのこと。 経過観察でよいが定期的に検査を行ったほうがよいということでまた半年後に行って超音波検査を受けることになった。 半年後ということは 4 月 15 日頃なので、忘れないようにしたいところだ。

以前から NHK ラジオやタイムフリーで NACK5 の番組を聴くなどしていたのだが、最近はライブで聴くことにこだわるようになってきた。 以前はその時に聴かなくても Radiko で後でいくらでも聴けるじゃないかと思っていたのだが、やはりその時その時に聴くのとは臨場感が違う。 時報や交通情報などがタイムフリーだと全く参考にならない情報になってしまうというのもあるが、まさに今ライブで放送されているという認識が楽しさ、ワクワク感を広げてくれる気がする。 文章でうまく表現できないのが歯がゆいが、そんな感じだ。

いわゆる普通のライブ放送として聴きたいのであれば Radiko でも聴けるが、やはり私は実機で聴きたい。 Radiko だとバッファタイムがあるため 2 分程度遅れてしまうというのもあるが、子どものころから実機で聴いてきた身としては実機で聴くことに憧れがある。 正直、携帯ラジオとしてはスマートフォンで Radiko で聴くのに敵わないと思う。 Radiko は通信さえつながればクリアな音質で聴けるので便利すぎる。 実機で聴けない地下鉄や山間部などでも Radiko ならば安心だ。 だが、自宅で据え置きで聴くのであればまだ実機でも楽しめそうだ。

先月着るラジオ AV-J335S を買った。 記事に書いた通り本来の使い方だと使い物にならないので仕方なく据え置きで使っているのだが、これが据え置きでも雑音が結構混じることがあって正直常用するには厳しい。 代わりに据え置きで満足に聴けるものを探していた。

  • ある程度感度が良い
  • スリープタイマー搭載 (寝る時に使うこともあるので)
  • 電池効率が良い (運用コストに優れている)
  • 本体価格が安め
  • サイズはある程度デカくても良い

この条件で探したらオーム電機 DSP ポータブルラジオ RAD-T550N が良さそうだということになった。 単一乾電池 4 本だが FM をスピーカーで聴いて 310 時間ももつらしい。 それだけ聴ければ安心だ。 AC アダプターでも使えるようだが、使い勝手を考えると電池駆動がいい。 そして実売価格 4,000 円を切っており、手軽に買えるのもいい。 次に楽天ポイントが付与されたら、それで買ってみたいところだ。

来週土日は家族旅行に行く予定となっている。 その旅館で夕食にご馳走が出るはずなので、今週は質素でいいだろうと割と普通の節約ご飯を作った。 しかし昨日と今日は台風だったが、今週旅行だったら最悪だっただろうとゾッとする。 実家の父も含めて旅行するため前もって決める必要があるが、旅館は大体当日や前日にキャンセルすると相当のキャンセル料を取られてしまうためどうしても行けない場合を除いては行かなければならない。 もはや運としか言いようがない。 それで前回は 2 日目に大雪に降られてしまいえらい目に遭った。

昨日久々に TBS ラジオの荻上チキ Session-22 を聞きながら寝ようと思って radiko で番組表を確認したら 22 時から放映されるのはその番組ではなくアシタノカレッジというものになっていた。 一時的なものなのかと思って他の曜日も確認したが、やはり他の曜日もその番組になっていた。 そうか、荻上チキ Session-22 は終了したのか、とガッカリしてその新しい番組のパーソナリティーを調べたらキニマンス塚本ニキと書いてあった。 ニキということは中年か若年か分からないがとにかく兄貴っぽい人がパーソナリティーなのか、と勝手に納得して 22 時から聞き始めたら何だか女性の声が聴こえる。 番組を間違えたのか? と思ったがどうもアシタノカレッジで間違いないらしい。 よくよく調べたらニキはなん J の意味ではなくただの名前で、正確にはキニマンス塚本仁希さんだった……。 紛らわしいので、漢字で書いてほしいと思った。

ちなみに荻上チキ Session は平日 15:30 からに移動しているようだったが、その時間は NACK5 のゴゴモンズと被ってしまうのでリアルタイムでは聞かない気がする。 あとニキについてだが、なん J (5 ちゃんねるの何でも実況板) で使われている兄貴を意味する呼称となっている。 左足壊死ニキで有名になった呼称だと思う。

最近の Bluetooth イヤホンは本当に安くなったと感じる。 私が今使っている Bluetooth イヤホンは 1 年ほど前に買った AUKEY の 5,000 円ほどのもの (今は販売終了している) なのだが、充電が USB-C だしすぐ充電できる上音質もまずまずなので気に入って使用している。 AirPods みたいにコードがなくてケースに入れて充電するタイプのワイヤレスイヤホンはまだまだ高いだろうなというイメージだったのだが、最近見てみたら Anker Soundcore Life P2 などは 5,000 円切っている価格でしっかり USB-C 充電、防水となっている。 これはコスパが高い。 まあ Bluetooth イヤホンなどそうそう壊れないが、次回はこういった製品にしようと思った。

正確には昨日の日記なのだが、昨日は記事をすでに書いてしまっていたので 10/06 の方に書いておく。

先週末の健康診断で最後の先生の触診で甲状腺腫の疑いがあると診断された。 紹介状をもらって後日指定の病院に行くように、とのことなので今日行ってきたというわけだ。 表参道の伊藤病院。 まさに甲状腺専門の病院らしい。 月曜日に行ったにも関わらずめちゃくちゃ人がいっぱいで 12:30 に受付したにも関わらず診察は 14:30 過ぎになり、その後の採血や超音波検査を待っていたら 16 時になってしまった。 午後に行ったのがまずかったのか。 1 週間後に結果を聞きに行く必要があるので、次回は午前中に行こうと思った。

六神合体ゴッドマーズを観ていたのだが、とにかく長い。 全部で 64 話もある。 しかし話が一区切りする 25 話目でもう飽きてしまい、続きを観ることができない。 やはり余程面白くないと 12 話を超えるアニメというのは (大体がパターンが同じなので) 飽きて観続けられないなという印象。

代わりに今 MJ モバイルで戦姫絶唱シンフォギア XV カップをやっているので 1 作目の戦姫絶唱シンフォギアを観始めた。 よくある魔法少女モノかと思って食わず嫌いしていたが、なかなか展開が熱くて面白い。 世界観は最初よく分からなかったがエヴァとまどかマギカに近い感じか。 というわけで、しばらくはシンフォギアシリーズを観て楽しめそうだ。

朝起きて食事をせずに健康診断に赴いた。 何だか分からないが体調が異常に悪く、病院に着いて看護婦さんに「体調悪そうですが、大丈夫ですか?後日にしますか」と心配される始末だった。 しかしわざわざ病院にまで来たのに出直すのも面倒なので、そのまま続行してもらった。 私の最大の難関の血液検査 (倒れたことがある) は何とかクリアすることができた。 40 歳の節目だからか検査項目がやたらと多く、気がつけば 2 時間近くも病院で検査していた……。 先生から腹部エコーの結果として「ここが……の可能性があるが軽度なので経過観察していきましょう」などと何箇所か言われた。 やはりこの歳にまでなってしまうと、完全に健康体というのは難しくなってしまうようだ……。 正直これからのことを考えると気が重い話ではあるが、受け入れるしかない。 今後もある程度食事と運動に気を配って、健康寿命を増やしていきたいところだ。

もうすぐ健康診断なので検便を忘れずに採取している。 そういえば以前の病院は検便キットに便を採取するための紙がついてきていた。 用を足す前に便器に敷いて便を採取するものだ。 しかし今回のものにはそれが付いてこなかったので、どうするのかと思ったらトイレットペーパーを何枚も敷いて便を採取してくださいと書いてあった。 その通りやってみたら普通に採取できたので、以前の検便キットの紙は不要だなと思った。 それにしても、便は 4 日前から 2 回採取しなければならないのだが、便秘で出ないときなどはどうするのだろう。

まだ使うかと思って取っておいた PASMO に電子マネーが 500 円くらい残っていたのを発見したので、通勤時に駅で払い戻しの処理をお願いした。 電子マネー部分とデポジット金の返金で 1,000 円強になった。 うっかりするとそのまま捨ててしまうところなので気をつけたいところだ。 2000 年代はいわゆるおサイフケータイ全盛期で、その後スマートフォンが出てきて最初に買ったスマートフォンである IS03 におサイフケータイの機能がついていたのでその時まではそれを使用していたのだが、その後 Google が出してきた Nexus シリーズにおサイフケータイが搭載されていなかったのでその時は PASMO を使用していた。 最近は iPhone でも FeliCa が使えるし、楽天モバイルから提供されているスマートフォンにも大体がおサイフケータイが搭載されている。 Pixel シリーズにもおサイフケータイが搭載されている。 恐らく磁気カード型の PASMO の出番はもうないということでいいだろう。

5 日後に健康診断が控えているので、今はノンアルコールビールを常飲している。 今まで飲んだ中ではヴェリタスブロイが一番美味しいと思うが、すぐに手に入らないのでキリンの零 ICHI を飲んでいる。 キリンビールを贔屓しているからというのもあるが、他の日本のノンアルコールビールよりは美味しい気がする。 夕食は一人だったので、横着してペヤングにしてしまった。 ペヤングはたまに食べると美味しい。

9/22 にガエルネ・ボヤージャー・ゴアテックスのソールを修理に出したのだが、それを受け取るためにまたレイクタウンに行った。 昼食として久々にヴィレッジヴァンガードダイナーに行こうかと思ったのだが、値段を見るとハンバーガーのセットで 2,000 円近くしてしまう。 一方、バーガーキングのワッパーチーズのフリーセットはクーポン使用で 590 円。 なんとヴィレッジヴァンガードダイナーを 1 回食べるだけでバーガーキング 3 回分ということになる。 ということで、結局バーガーキングに行ってしまった……。 ここ数年の原材料費高騰でグルメバーガー関連の値段が上がってしまったので、バーガーキングのようなチェーン店との値段差が大きくなってしまった。 これだとどうしてもバーガーキングの方に行ってしまう。

地獄先生ぬ~べ~が観終わったので、今度は六神合体ゴッドマーズを観始めた。 タッチが劇画調でカッコイイし、明神タケルもいかにもロボットアニメの主人公といった感じでとてもいい。 例えるなら機動戦艦ナデシコのゲキ・ガンガー 3 みたいな感じ。 例えになっていないか。 要するに昔ながらのコテコテのロボットアニメ。 だがそれがいい。

この Blog を数日かけて非 SPA 化したものを新しい Ubuntu 20.04 の VPS に載せてアップデートした。 今のところ問題なく動いているように見える。 Git など必要なものもすべて移行した。 例によって ConoHa を使っているが、以前と違って長期割引を受けられるようになっている。 しかもディスク容量が地味に 50 GB から 100 GB にアップしている。 なかなかいい感じだ。

新品のカードは綺麗

私が愛用しているクレジットカードは楽天プレミアムカードなのだが、最近店舗で使用する際に読み取りエラーで読み取れないことが多くなってきた。 そこで楽天プレミアムデスクに電話して代わりのカードに変えてもらうように頼んだ。 それが今日届いた。 前のカードは読み取りまくってカードの金色が剥げてしまい見苦しい感じになってしまったが、それが綺麗になっていい感じだ。

カードを交換するにあたって私が一番気になっていたのが Edy 残高が簡単に移行できるかということだった。 これに関してはスマートフォンの楽天 Edy アプリの楽天カード残高移行の手続きという機能を利用して簡単に移行することができた。 スマートフォンに FeliCa が搭載されていないと駄目だが、それであればこのメニューはとても便利だ。 ビューカードの Suica 移行などは JR 東日本の駅 (VIEW ALTTE) に赴かなければならなかったので面倒だった。 Edy のチャージもスマートフォン単体で完結するし、Edy の使い勝手はとてもいい。

スマートニュースのクーポンに釣られた

スマートニュースのクーポンでくら寿司の寿司 1 皿無料クーポンが当たったので、今日行ってきた。 お客さんがめちゃくちゃいっぱいで入るのも一苦労だし、会計の時も 10 分くらい待たされて閉口した。 というより、くら寿司のハンバーガーが無くなっていたのがショックだった……。 くら寿司といえばハンバーガーを食べに行く店だと思うのに、ハンバーガーが無いと一体何を食べればいいというのだろうか。 仕方がないので寿司と担々麺を食べてしまった。 担々麺は 390 円もするし結構待たされたが、出てきたのは小さい丼に入ったもので味もカップラーメンのような感じだった……。 興味本位で頼んだのが間違いだった。

今日は雨の予報だったが、結果的にほとんど降らなかった。 涼しかったしバイク日和だったと思うのだが、それで先週伊豆行ってゲリラ豪雨に何度も降られてしまったというのもあった。 この時期とても判断が難しい。 どうしても雨が降る危険がない日を選びたいのだが、そうしているとツーリングに行ける日が本当に限られてしまう……。

ということで今日はおとなしくプログラミングの勉強をしていた。 プログラムを書く方なら分かると思うが、何も作る題材がないのにプログラミングの勉強を黙々とやるのは非常に難しい。 興味があれば AtCoder などの競技プログラミング用のサイトで練習するのがよいと思うが、別に私は競技プログラミングをやりたいわけでもない。 ただ単にモノづくりがしたいだけだ。 なので今回も自分の Blog サイトの改修という名目で作業をしていた。 Vue.js で SPA 対応していたのを取りやめようという意図だ。 正直 Blog 程度であれば SPA である必要はないというか、むしろ逆に SPA でないほうが良いと改めて気づいた。 API で後からデータを取りに行く形式だと、通信環境が悪い状況だといつまで経ってもデータが表示されずイライラする。 単一リクエストのいわゆるレガシーな方式であればそういうことはない。

明日から 4 連休だが、天気予報を見ても土日は雨、月曜も怪しく火曜のみ行けそうな感じ。 仕方ないのでまた家にこもってチェスの練習だろうか。 どうも休日の過ごし方がワンパターンになってしまっていて良くない……。

今日は一日中雨という予報だったのでおとなしく家でゆっくりしていた。 いつものようにチェスの練習をする。 今日は 60 分切れ負けを 3 戦やったが、全部勝ててよかった。 なかなか勝てないから勝てるとホッとする。

最近はアマゾン・プライム・ビデオで地獄先生ぬ~べ~を観ている。 今の子どもたちにとっては妖怪アニメといえば妖怪ウォッチなのかもしれないが、私の世代だとぬ~べ~だろう。 それより前の世代になるとゲゲゲの鬼太郎になるだろうか。 それにしても今見るとぬ~べ~がとてもカッコイイ。 というより心が広すぎる。 毎回生徒たちのいたずらで戦わされて死にそうになっているのに、常に生徒を第一に考える姿勢。 登場キャラクターも魅力的なものが多く飽きない。 やはりこれは名作だ。

歳をとっても、能力がなくなるのではない。 やる気が出なくなるというのが最大の理由。 やる気を高めるのが最も難しい。

最近ゲリラ豪雨が多い気がする。 明日有給休暇を取ったのでバイクで出かけようかと思ったのだが、どうも明日もそれのようなので下手に遠出ができない。

本日は奥歯の歯茎の奥に老廃物が溜まっているということで歯医者で掃除をお願いした。 麻酔をかけて歯茎の奥を掃除してもらう。 治療中は良かったのだが、麻酔が切れてくるとこれが痛い……。 今日はもう休んで、時間になったら寝てしまうことにする。

チェスをやって他のことをして、の繰り返しだが、休みなどすぐに終わってしまう。 この調子だと 50 歳や 60 歳などすぐのような気がする。

楽天プレミアムが 2020-11-30 で新規登録もしくは更新終了するとメールが来た。 紛らわしいが、楽天プレミアムカード (ゴールドカード) ではなく楽天プレミアムというサービスの話。 恐らくアマゾン・プライムと同じような形式を狙って始めたサービスなのだろう。 年会費 3,900 円を払う代わりに、楽天プレミアム対応の店舗であれば送料分を 500 ポイントまで還元してもらえるというサービスだった (送料無料の場合は 2 倍ポイント還元)。 私のように割とヘビーな楽天会員であってもそこまで得にはならないサービスだった。 そもそもプレミアム対応の店舗が少ないし、送料無料の場合が多いからだ。 というわけで無くなっても特に困らない。 アマゾン・プライムは付加価値がたくさんついているので魅力的なサービスだが、前述の通り楽天プレミアムは何だか微妙な感じで失敗したのだと思う。

もう各種飲食店が軒並み電子マネーか QR コード決済に対応してしまったので、もうジェフグルメカードとサヨナラしたい。 まだ 1 年くらい前に買ったジェフグルメカードの在庫が残っているので使っているが、これを使い切ったらもう買わない予定。 現金決済と比べればお得だが、今となっては電子マネーと比べてもそこまでお得でもない。 それよりも財布に一定以上忍ばせなければならないので場所を取るのが気になる。 吉野家だと消費税 10% 対応以降 1 円単位でお釣りが返ってくるのでジェフグルメカードを出したくない。 普通に使う気になるのはケンタッキーぐらいか。

本日無事にマイナポイントが運用開始されたらしい。 しかしニュースを見る限り利用しているのは 1 割未満らしい。 私も 1 ヶ月半前にこのマイナポイントの申込みを行ったのだが、とにかく分かりにくいし煩雑だと思った。 還元させる気がないのでこんなに分かりにくくしているのではないかと邪推したほどだ。 1 ヶ月半前のことで忘れているのでちゃんとマイナポイントの申請が受理されて使うとポイントが付与される対象になっているのか確認しようとしたが、マイナポイントの公式サイトでは確認できず、他に確認する方法がわからない。

定期的にモチベーションが低下するが、今日もそうなってしまった。 こういう日は気を抜いてアマゾン・プライムビデオでも観るのが良いのだろうか。 毎日同じ調子、しかも高いモチベーションで努力を継続できるというのは本当にすごいことだと思う。

もう 8 月も終わりだというのに相当暑い。 とても出かけられたものではないので、スーパーに買い出しに行くのみでクーラーのきいた部屋でゆっくりする。 バイクに 2 週間以上乗っていない気がするが、この猛暑では仕方がない。

最近はアマゾン・プライム・ビデオで彼女、お借りしますという作品を観ている。 略称はかりかのらしい。 レンタル彼女を題材としている作品ということで、なかなかタイムリーだなと思った。 私もレンタル彼女の存在は知っている (言うまでもないが利用したことはない) が、その高額な料金に驚いたものだったからだ。 知らない女性と性的なサービスなしで時間極めで遊んであの料金。 まあ女性としてもその時間帯拘束されるわけだし、事務所側にマージンを引かれるわけだから仕方がない。 しかしそれだけ高額で成り立っているということは、それだけニーズがあるということだろう。 世の中にはおじさんをレンタルするという話もあったりなど、どこにニーズがあるのかわからない。

そして、かりかの。 主人公の男が優柔不断気味で情けないのが気になるが、作品の展開はまずまず面白い。 最近は積極的なレンタル彼女である更科瑠夏が出てきてますます面白くなった。 結構好きなキャラクターかもしれない。

先月 40 歳になったということで、今月から介護保険料の支払いの対象となることを通知された。 そういえばニュースで介護保険がどうとかよく聞いていた気がするが、なるほど 40 歳から支払いの義務が発生するのか、と自分が無知だったことを知った。

  • 社会保険料に上乗せして天引きされる
  • 40 歳から死ぬまで支払わなければならない
  • 被扶養者 (妻) は支払いは発生しない (扶養がなくなったら支払いが発生する)
  • 所得や立場に応じた累進課税
  • 要介護になった際に介護保険適用範囲の支払いが 1 ~ 3 割になる

自分の条件で介護保険料を調べてみたがこれが結構馬鹿にならない負担だ……。 来月から更に生活が苦しくなるな、と思ってしまった。

特に朝食だが、微妙に食欲が落ちている気がする。 遅れてきた夏バテ、といったところだろうか。

私は株式投資や投資信託で資金を増やすなどしているが、それとは別に楽天お買い物マラソン (買い回りで 10 倍ポイント) に楽天インサイト、スマートニュースのクーポンなど思いつくあらゆる手段で財テクをはかっている。 先日スマートニュースでファミマのシュークリームの抽選が当たったので今日交換してきた。 近くのファミマに行っても在庫がないので、会社に出社して近くで探すなどしてやっと見つけた。 普段こういう商品を買うことはほとんどないのだが、無料でもらえると嬉しい。

ちなみに今回 iPad にインストールされているスマートニュースで当てたのだが、ファミマの場合は店内に置いてあるファミポートで QR コードを読み取る形式なので iPad をわざわざ持っていく必要はなかった。 画面キャプチャしてスマートフォンに送っておき、その画像をファミポートにかざして引換券を発行することができた。

今日は比較的涼しいはずだったので途中クーラーを消してチェスの練習などしていた。 午前中はそれで何とかなったが午後に日が出てきてからはやっぱり暑かった。 とはいえ連日の猛暑日よりはまだマシということで 2 週間ぶりにジョギングをして満足だった。 暑くてずっとできずにいたが、少しずつやっていきたいところだ。

今日も昨日ほどではないにしても猛暑なので出かける気にはならなかった。 家でチェスを練習するが、どうにも勝てないので気が休まっているとは言い難い……。 チェスは趣味としては悪くはないのだが、リラックス効果はなくむしろ逆効果だな、というのが本音。

どうも酷暑は明日までらしい。 しかし今日も暑すぎるので在宅勤務にしてしまった。

今日は仕事で新橋まで行ったが、やはり暑い。 以前は酷暑というのは 8 月でも 3, 4 日程度で治まったように思うのだが、今年は全然そんな感じではないように思える。 仕事が終わって 20 時頃歩いていても暑いし、次の日 6 時にゴミ出ししていても暑い。

本日は有給休暇を取得した。 最近は週の真ん中の水曜日に 1 日だけというのをこまめに取るようにしている。 とはいっても結局は暑くて出かけられないので 1 日中チェスの練習をして終わった感じになった。 休みなどすぐに終わってしまう。

アマゾン・プライム・ビデオの機動戦士ガンダムがようやく観終わった。 ゆっくり観ていたので 1 ヶ月くらいかかった気がする。 初代ガンダムはシャアが途中で左遷されてしばらく出てこなくなるのだが、そのあたりがイマイチ面白くない。 だが物語終盤に差し掛かったところでシャアが戻ってきて面白くなり、ニュータイプ論が出てきてララァ・スンやシャリア・ブルが出てきたあたりから更に面白くなった。 そこからは一気に観てしまった。 特にララァが死ぬ場面あたりの描写はすごいと思う。

シャアの何がすごいかだが、途中からアムロではなくシャアが主人公なのではないかと思わされるほどの描写があるということだ。 圧倒的なニュータイプ能力を発揮するアムロに対して、自分にニュータイプの能力があるかどうかも懐疑的な中戦い方を模索するシャア。 とても人間らしくて良い。 やはり魅力あるライバルがいるアニメは面白い。

連日蒸し暑いが、今日もそんな感じの日だった。 普通に会社に出社したが、出勤の途中ですでに汗だくになる有様で会社に着いたらまず肘から先の汗を洗い流す作業から始まる。 そうしないとベタベタしてパソコンを触っている時気持ち悪い。

今日は歯医者に行って定期検診の続きを受けたが、歯周ポケットが大きくなっているようで麻酔ありでの歯茎の奥の清掃をお勧めされた。 専門家の言うことなので素直にお願いした。 9 月に 2 回に分けてこの手術を受けることになりそうだ。

送り盆なので実家に帰省した。 このご時世なのでマスクが欠かせない。 墓参りをしていつものように回転寿司を食べた。 そして 10 月に旅行に行こうということで予約をしておいた。 Go To キャンペーンをよく知らなかったので何か手続きが面倒くさいのかと思ったが、楽天トラベルから簡単にクーポンを取得して割引することができたので驚いた。 かなりの割引になったので助かるところだ。

とにかく暑い。 リビングでクーラーをつけると高いのでなるべく使わないようにしているのだが、そこで天ぷらを揚げたりうどんを茹でたりしていたら汗が止まらなくなってしまった。 しかし今日は茄子が安く買えたので良かった。 先月の長雨の影響で野菜が高く、茄子はいつ見ても高かったからだ。

今日は迎え盆だが普通に仕事だ。 このコロナ禍で在宅勤務が取りやすくなっているのは素直に嬉しい。 今週は猛暑が続き今日もそのような状態なので、出社するだけで汗だくになってしまうからだ。 自宅であればもし昼食時に外に出て汗だくになったとしても軽くシャワーを浴びれば気分がリフレッシュできる。

日によってモチベーションにムラがある。 この日記にもそれが表れる感じがする。 単純に成長できていると思う時はモチベーションが上がり、そうでない時は下がる。 至極単純だ。

今日は猛暑なのを聞いていたので安定の在宅勤務だったのだが、昼食時にうっかり外に出てしまった。 ものすごい暑さでちょっと歩いただけで汗が吹き出てくる。 恐らく飲み物なしで 1 時間いたら確実に熱中症になるだろう。 それくらい暑い。

猛暑が本格的になってきた。 暑すぎるのでバイクには乗れない。 ということで家で一日中クーラーをきかせてゆっくりする。 どうしても電気代はかさんでしまうが仕方ない。 今日もお好み焼きを作った。 業務スーパーのお好み焼き粉、そして大きいサイズのお好みソースはかなりコストパフォーマンスが高いので助かる。 マヨネーズはともかく、ソースの減りは早いので大きいサイズなのは助かる。 料理を始めるまで、焼きそばやお好み焼きでこんなにソースを使うものだとは思わなかった。

最近は業務スーパーの生麺に注目している。 醤油・味噌・塩と売っており 3 食入り 128 円と安い。 しかも 1 玉ずつバラ売りもされており、そちらは 1 玉 28 円という安さ。 例えば 4 人家族で 1 人分だけ足りない場合 1 玉追加で買って 156 円となる。 ラーメンのスープは 3 人分を 4 人で分けても問題ない。 後、中華麺だけ買ってきてそれを茹でてつけ麺にすることもできる。 つけ麺のスープを買うと高いので、麺つゆにごま油を垂らしたものを使用する。 冷やしつけ麺風になって十分食べられる。

今日の夜は私 1 人留守番だった。 ラーメンが食べたくなったので外に食べに行こうと思ったが別に家で食べられるのに 1 食 1,000 円近く出すのも馬鹿らしいと思って業務スーパーに行ってそのラーメンを買ってきて自分で調理した。 チャーシューやメンマなど適当に買ってきてトッピングしても 300 円以内で収まる。 確かに味はうまいラーメン屋には敵わないが、学食程度の味は出せるのでこれで十分だ。 これから子どもも食べるようになってくるので、何度となくお世話になりそうだ。

比較的暑さがマシと思われる日だったが、やはりちょっと暑かった。 ツーリングに出かけるチャンスがあるとすれば今日のみだったが、先週散々走ったということで遠慮しておいた。 これで 9 月に入るまでツーリングに行けなさそうだが仕方ない。 コロナも相まって走行距離があまり伸びていない。

楽天の SPU 条件を満たすために Rakuten Fashion で T シャツやズボンを買ったりするのだが、今回クロップドパンツ (夏用の八分丈のズボン) を購入した。 私は若いときからブカブカの服が好きではないのでワンサイズ小さめを買うようにしており、今回もそのようにしたのだがどうにもふくらはぎあたりがちょっとキツイ。 まあ問題なく履けるのでこのままいくのだが、そろそろ歳を考えてワンサイズ小さめでなくジャストサイズを選ぶようにしようと思った。 というのも今回だけでなく最近そういうケースが何回かあったからだ。

1 年 2 ヶ月前に MacBook Pro を購入したのだが、最初のうちは macOS を有難がって使っていたのだが今は Boot Camp で載せている Windows 10 でしか使用していない。 というより最早 Mac でなくても何も困らない。 2010 年台前半は技術者として MacBook を有難がって使っていたのだが、最近は Mac に全く魅力を感じなくなってしまった。 といっても Mac が駄目になったのではなく Windows のクオリティがどんどん良くなってきているといったほうが正しい。 当時の Windows 7 や 8 はとてもひどいもので Mac と比べると格段に見劣りした。 早いうちから Retina (高解像度ディスプレイ) 対応していた Mac は画面がとても美しく、それでプログラミングしていると幸せな気持ちになれた。 だが、今となっては Windows 10 の高解像度ディスプレイ対応もかなり良くなっており、フォントも最近になって BIZ UD ゴシック (モリサワフォント) が同梱されるようになり Mac のヒラギノフォントと大して変わらないレベルになってしまった。 Windows のフォントの汚さは致命的だったのだが、これだけのレベルになればもう文句がない。 4K ディスプレイで映すとなかなか美しい。

別に今の MacBook Pro の Boot Camp でも問題はない。 だが Boot Camp の不具合なのか何なのか分からないが、再起動しようとすると再起動できずに固まってしまうことがあったり、突然 Bluetooth が死んだりするなどちょっと不安定な感じがする。 最初から Windows を載せているマシンの方が適性が高いはずなので、そこだけちょっと困っている。 Windows 10 の次の OS が出るのであればそれが買い替えタイミングとなりそうだが Microsoft が Windows 10 が最後の Windows だ (つまり macOS や iOS のようにバージョンアップで対応していく) と明言しているらしい。 どちらにせよ、あと 2, 3 年使ってからまた買い替えを考えることにする。 尤も MacBook はリセールバリューが高いので、今すぐに売ってしまって買い換えるのもアリではある。 どちらかというとテレワーク用の各種環境を再構築するのが面倒なので、まだこのまま使い続けようという感じになっている。

良い習慣を続けないといけない

最近ずっとチェスばかりでプログラミングの勉強を全然やっていなかった。 ずっとやらないでいると習慣が抜けてしまった状態となってしまうので、再度勉強しようかとなった時の負荷が大きい。 こういうのは定期的に、継続的にやらないと駄目らしい。 そして今日は久々に Laravel や Homestead の構築などの再確認をしていたが、プログラミングの勉強は何も作るものがないのに漫然とやっていても全然身につかない。 これは学生の時から何も変わっていない……。 作るものといっても Android アプリは何も思いつかないし Web アプリの方はこの Blog の改修くらいしかない。 やはり毎日触るものということで Blog の改修が適切だろうか。

Markdown エディタに関して

最近はクラウドに保存するための Markdown エディタとして Redmine の Wiki を使っているので普通の Markdown エディタにはお世話になっていなかったのだが、仕事で議事録を取る際に普通のエディタも使いそうな気がしてきた。 以前 Boostnote や Typora といったエディタを探して使っていたのだが、今考えると Visual Studio Code でも普通に Markdown サポートが入っており 2 分割でプレビュー表示することもできるので議事録を取るくらいならこれで十分な気がした。 クラウド用 Markdown エディタの方を Redmine に頼るのではなく自分で作成したい。 Redmine は重量級の Web アプリケーションなのに Wiki 部分しか使っていないのが気になる。

ウィズ・コロナ時代といっても私はたまに電車で会社に出勤している。 今日もそんな日で普通に電車に乗って、乗り換えの駅で階段を歩いていたときのこと。 前の女性がパスモ入れらしきものを落とされた。 こんなものを落としてしまうようでは次にとても困ってしまうだろう。 そう思って咄嗟に拾い上げて駆け足で追いついて肩をポンポンと叩く。 女性が振り向いたら「落としましたよ」と言ってそれを差し出す。 女性は「あっ……」とだけ言ってそれを受け取る。 そして私は何も言わず去っていく。 そんな感じだ。

電車で毎日のように通勤していると、こういうことがたまにある。 何故自分の目の前で落とすのだろうかと思ってしまうのだが、それでもそれなりの頻度で起こってしまうのだから仕方がない。 しかも今覚えている中でこれはすべて女性だった。 女性はこういうものを落としやすいのだろうか。 ポケットでなくバッグに、しかも中途半端に入れている場合が多いからなのだろうか。 落としたら致命的だと思うのだが、何だか危なっかしい。

ちょっとした機転で人助けができたが、お互い知らない間柄で接点はその一瞬だけ、そしてこの後もう二度と会うことは無い。 見返りなど要求するはずがないので、こういうのは何か好きだ。 面倒なことが何もなく、単純にちょっとした気配りだけで人の役に立てたと実感するからだ。 仕事上とか自治会、趣味上とかの長い付き合いになると、ギブ・アンド・テイクの関係が気になってしまうのが良くない。 恩があるから恩で返そうとか、それを期待して立場が強い人に近寄っていくとか、要らないことを考えてしまう。 本当はすべての前提がない状態のほうがいい。

誕生日の時も書いたが、最近どうも IT 技術の勉強が足りていない気がする。 とはいっても何を勉強すれば今の仕事に効果的なのかイマイチよく分からない。 強いて言えば Vue.js や Android アプリ開発を再入門するくらいだろうか。 残念だが、即戦力にならない系統の技術はやってもどうせしばらくすると忘れてしまうので重要度は低い。 Python (Django) などがそれにあたる。 一時期 iOS アプリ開発に使った Swift もこの Blog に 4 年前にやった軌跡が残っているが、今となってはもう全然覚えていない……。

昼頃になって雨が止んで青空が見え始めたので、これはいけるんじゃないかとバイクに乗ってでかけたのだが、出発して少ししたら結局雨に降られてしまった。 予想ができない。 仕方がないので家に引き返し、結局ずっと家で過ごすことになってしまった。 そのままチェスの練習をしばらくするも全く勝てず、どうにもモヤモヤする一日になってしまった。 うまくいかない時は何をやっても駄目だ。

4 連休の 3 日目であるが、土砂降りだったので家でゆっくりして終わった。 今年の梅雨は長いな、という印象。

30 歳手前で結婚してからというもの、あれよあれよという間に時間が過ぎて本日ついに 40 歳になってしまった。 社会人になってから何が達成できたのか改めて思い返してみても、内容は結構空虚な感じがする。 勿論子どもが小さいうちはいろいろ大変だったためそれどころではない部分も多かったし、私は 20 代後半に異業種から転職した人間なので仕事の部分もまだ一人前とは言えず継続して勉強する必要があった。 今は確かにベテランにはなったのかもしれないが、それにしても今度は勉強量が少なすぎる気がする。 加減が難しい。

この Blog に書いた通り 35 歳を越えたあたりから仕事以外の部分でもいろいろトライするようにしてきた。 グルメバーガー食べ歩き、バイクツーリング (リターンライダー)、タイピング、ジョギング、株式投資。 そして今はチェスを一生懸命やっている。 タイピングは指を痛めて止めてしまったが、それであったとしても経験の意味としては全く無ではないと思っている。

40 歳になって思うのは、確かに若い時のように無茶ができないといった体力面や健康問題なども感じるが、一番厄介なのは時間経過の体感が本当に早いということだ。 冗談ではなく今年の正月になったのがほんの少し前のような気がする。 40 歳ならばまだまだバイク乗り的には若手だ、などと構えているとすぐに 60 代、70 代になってしまいそうな感じさえする。 とにかく広くアンテナを張っておいて、今自分がやりたいと思ったことに対して軽いフットワークで動いていき後悔のないように一生懸命やるべきだと思った。 でないと今後取り返しがつかない。

気温的には 30℃ を少し上回っている程度だと思うのだが、どうにも蒸し暑い。 湿度が高いので日本の夏はとにかく過ごしにくく感じる。 この程度でもクーラーをつけないと苦しい。 特に今の住宅は保温効率を高めるために断熱材が入っているので、クーラーをつけないと命に関わる場合もありそうだ。

仕事の都合で今日の業務に穴が空いてしまったので、とりあえず夏季休暇を取得しておいた。 夏休みと言っても会社員なので 2 日程度しか取れない。 まあ夏に休みをとってもどうせ暑くてバイクで出かけるどころではないので良いのだが、それにしても自由時間が足りない。 結局スーパーに行ったりチェスの練習をしたりして一日が終わった。 この歳になるとどんどん日々が過ぎ去っていく気がする……。

今日の天気予報は雨のはずだったのだが、朝から雨が降らず午前 9 時頃には晴れて暑くなってきた。 たまにはバイクに乗るのもいいかと思ったのだが、やはり暑いので自重した。 といってもこの時期そう言ってると全く乗れないわけだが……。

昨日歯科医院でお勧めされたワンタフトブラシを近くのドラッグストアに買いに行ったのだが、探しても置いていなかった。 あまり買う人がいないのかもしれない。 仕方がないので少なくなっていたデンタルフロスを購入したのだが、それも自分の歯にはイマイチ通りが悪かった……。 結局ワンタフトブラシは楽天で購入してしまった。 もう今の時代はよほど急いでいるのでもない限りわざわざドラッグストアで買わないだろう。

今日はコロナで行けていなかった歯科検診に行った。 いつもの歯石・プラーク除去と歯磨き指導を受ける。 今回はフロスの他にワンタフトブラシを使用してくださいと言われた。 奥歯の一番奥の部分に汚れが溜まっていたそうなので、そこの掃除に有効なんだそうだ。 そのワンタフトブラシというものを初めて見たのだが、こういうのがあったのか。 40 年生きてきて知らなかった。 まだまだ世の中には身近にも自分の知らないことがあるものだと思った。

東京の感染者が増加しているのでまた出勤が厳しくなってきたのかもしれない。 とはいえ毎日ずっと在宅勤務というのもモチベーションの低下が避けられないので、程よく出勤と在宅勤務を織り交ぜたいところではある。 そういえば今日は歴代最年少タイトルホルダー・藤井棋聖誕生ということで歴史的な日となったようだ。 まだ 17 歳と 11 ヶ月ということで本当にすごい。

まだ梅雨が継続しているせいか 7 月にしては涼しくて過ごしやすい。 今日など半袖 T シャツで出社してしまったが、もう 1 枚羽織ったほうが良かったのではないかと思ったほどだ。

我が家にもやっと 1 人 10 万円の特別給付金が振り込まれた。 郵送で投函してから 1 ヶ月と 10 日。 待ち遠しかった。

ちなみにマイナポイントの申込みも妻のものと合わせて完了したので、これで 9 月 1 日から紐付けた Suica を使って 5,000 円 + 1,000 円 (JRE POINT 独自のキャンペーン) 相当の還元を受けることができそうだ。 正直かなり面倒だったし還元額がしょぼいのだが、申し込まないと損した気分になるので仕方がない。 このスマートフォンから申し込む手順はとにかく面倒で年配の方だとまず完了できないだろう。 還元させたくないので、わざと分かりにくくしているのではないかと思ってしまう。

家でゆっくり休日を楽しんだ。 最近日記に書くことがないということは、中身のない日々を過ごしているようで気になる。 相変わらずチェスは練習を継続しているが、かといって特に書くこともない。

バイクでどこかに行くという案もあったが、最近豪雨続きなのと関東もちょっと油断がならないということで今日は自宅静養とした。 確かに雨は降らなかったが風が強かったので行かなくて正解だった気がする。

電子証明書の有効期限通知書が郵送で届いた。 なんのこっちゃ、と思っていたのだがマイナンバーカードに書き込まれている電子証明書のようだった。 期限が 5 年のようなので、要するに 5 年前に市役所に行って手続きをしたわけだ。 完全に忘れている。 平日しか空いてないので、私のようなサラリーマンの場合は半休をとって行くしかない。 5 年に 1 度のこととはいえかなり面倒で、この程度郵送で済ませられないのかと思う (マイナンバーカードも郵送すればいいのではと思う)。

梅雨だからだろうが 7 月に入っても雨が多い。 比較的涼しくて過ごしやすいのは助かるが、昨日など買い物に行った時に降られてしまったりした。 バイクで出かけるのも憚られる。

いつもの流れだが、有給休暇日数が余っているので週中の今日に有休を取得した。 モチベーションも下がっているし疲れているしでちょうどいい。 雨の予報だったので家でゆっくり体力を回復させて終わった。 休みなどすぐ終わってしまう。

モチベが下がっており、いろいろとやる気がない。

すべてにおいてモチベーションが下がっている。 何もやる気が起きないので、仕方なくプライム・ビデオでガンダムを観始めた。

いろいろと疲れたので、昼からビールを飲んで駄目人間のように振る舞う。 平日に仕事で日高屋に行くとハイボールを頼んで昼から騒いでいる還暦を迎えた男女をよく見るが、そんな感じだ。 たまには一人で羽目を外す日も必要だろう。

キャッシュレス還元が終わってしまったが、その代わりにマイナポイントというものが 9 月から開始されるようだ。 公式サイトに以下のように記載があった:

お好きなキャッシュレス決済で使えるポイントが上限5,000円分もらえちゃう!

5,000 円分のポイントということで「ちょっといいな」と一瞬思ったのだが、よくよく見ると 1 ヶ月あたりではなく全期間 (9/1 ~ 3/31) 通して 5,000 円が上限ということだった……。 いくら還元率が高くても上限 5,000 円までというのは余りにしょぼすぎるのではないか。 少なくとも特別給付金 100,000 円と比べると非常に見劣りする。

まあやらないよりはやったほうがマシかということで、とりあえず手続きしようと頑張ってみた。 まず紐付けられるキャッシュレス決済が 1 つのみなので、どれにするか選ぶ必要がある。 私が使う中では Suica か楽天ペイに Edy といったところだが、Suica は通勤で必ず使うので Suica にするのが良さそうだ。 といっても 5,000 円分だとすぐに上限に達してしまいそうだが……。

マイナンバーの登録に Android アプリのマイナポイントアプリを使うようなので Google Play で検索したがヒットしない。 よくよく調べてみると私の使っている OPPO Reno A がアプリに対応していない。 というより対応端末が少なすぎるのではないか。 iPad でやろうとしたが iPad も対応していない。 Android, iOS でできない場合は PC で IC カードリーダーを使う手もあるようだが IC カードリーダーを Amazon で買うと 3,000 円近くする。 高々 5,000 円程度の還元を貰うためにそんな出費をするのはいかがなものか、と思ってしまう。

しかしそんなお困りの方はマイナポイント手続スポットに赴いて手続きをすれば良いようだ。 どうも私の家の近くのセブンイレブンで対応してもらえるようなので、空いた時間にマイナンバーカードを持って行ってみることにする。

本日より政府がやっている最大 5% のキャッシュレス還元がなくなってしまった。 ということで我らが楽天ペイも改悪され最大 1.5% の還元に落ちてしまった。 この最大 1.5% を満たすには楽天キャッシュにチャージする必要があるとのことだが、何だか楽天キャッシュという電子マネーを管理するのがちょっと面倒くさい。 そして普通に紐付けた楽天カードで決済すると 1% に落ちてしまう。 Edy より還元率が低くなってしまったというひどさ (Edy は楽天カードのチャージ 1% + Edy 自体の還元 0.5% で実質 1.5%)。 楽天の期間限定ポイントを支払いに使用できるという利点は依然としてあるが、それ以外の利用価値がなくなってしまった。 というわけで、楽天お買い物マラソンの期間限定ポイントが大量についた時に使うくらいになった。

冷静に考えると QR コード決済は Edy などの非接触 IC 型電子マネーに比べると使いづらい。 レジで楽天ペイアプリを立ち上げて店員に差し出して……とやらないといけないからだ。 しかも読み取りしても通信があるのでスピーディーと言い難い場面もある。 というわけで、これをきっかけにして QR コード決済から離れられるのは意外と悪くない。

川口市の対応が遅い

6/4 に郵送で出したはずなのにまだ給付金が振り込まれない。 そろそろだろうと思って毎日確認しているのだが、川口市の対応が遅い。 勿論川口市の人口が多くて処理が大変なのは分かっているが、こちらとしても生活がかかっている。

結局このすばを全部観た

アマゾン・プライム・ビデオで何を観ようか迷った挙げ句、結局以前観るのを止めたと書いたこのすばを全部観てしまった。 まあ有名な作品なのは間違いないので、パーティーの女性が全員性格がおかしいのを我慢すれば何とか観れた。 次は何を観ようか迷う。

今週末も OTB 行けそうだが、気力が上がらない。 当たり前だが勝敗がつくものはある程度勝てないと面白くない。 だから勝つために一生懸命練習する。 大変だ。 それなりに好きでないと到底できないだろう。

昨日の OTB の疲れが残っており動けない状態になった。 しかも 2 敗 (負けというより試合内容がひどかったのが原因) の精神的ダメージも大きいためチェスができない。 しかしチェスをやらないとなると何をやるのか、というところでやることに困ってしまった。 何となく放置していた MJ モバイルをプレイしたり、FF3 を頑張ってプレイしたりしていた。 FF3 に関してはこの歳になってしまうともう相当気合を入れないとプレイできない。 学生の頃は一日中プレイできた気がするのだが、今はもう不可能だろう。 大体、冒険して新しい街に到着するのが億劫で仕方がない。 街の中に落ちているアイテムを攻略情報を頼りに拾っていく作業が面倒臭すぎる。 何故必要でもないのにこんな調べ物をしなければならないのか、と思ってしまうのがひどい。

楽天の SPU 条件を満たすために Kobo で中学生棋士を購入して読んだのだが、とても良い本だった。 少し読み始めると一気に引き込まれた。 将棋に興味がない方にもお勧めできる。 似た競技であるチェスにも当てはめられる内容もあり、非常に参考になった。

iPad で 5 年以上前に購入して遊んでいたアプリとしてモノポリーがあったのだが、これは今でも遊べる。 モノポリーはボードゲーム版も持っているのだが、とにかくルールが複雑なのでボードゲームとして普通にプレイするのは難しいしお金の計算や管理が面倒だ。 しかし iPad でやるとすべてコンピュータがやってくれるので非常に楽だし、画面が美しい。

他のアプリとして FF3 と FFT もあったのだが、この歳になってしまうとなんだかプレイするのが面倒くさく感じてしまう。 そのうちやるかもしれないが、あまり食指が伸びない。 それに時間を割くくらいなら普通にチェスの練習をした方が有意義だし楽しい。

注文してから届くまでが早かった。 最近の楽天は発送が早い。 楽天がというより楽天に紐付いているショップの仕事が早いということだが。 久々に iOS というより iPadOS を触って思ったのが、宗教上の理由が無い限りタブレットは iPad 一択ということだった。 勿論 Android タブレットも使いやすくはあるのだが、どこまでいってもデカい Android スマートフォンでしかない。 ほぼすべてのアプリが iPad 向けにチューニングされているのが大きい。 それにやたらと電池持ちがいいのも使い勝手の向上に寄与している。

あと iPad Pro に関して言うと Liquid Retina ディスプレイが素晴らしすぎる。 チェスアプリを開いてプレイすると、まるで印刷物のチェス盤に触っているかのような感覚に陥る。 それくらい美しいし、触った時の感触が自然だ。

iPad Pro のケースに関してだが、多くの方々が Apple Pencil を使ったり Smart Keyboard を使ったりしているようなのでいわゆる風呂蓋式のケースを使用している人が多いように思う。 私は Apple Pencil を使う予定もないし、キーボードを接続したくなったら普通の Bluetooth キーボードを使うつもりなので Android タブレットを運用した時の経験に従い普通の TPU 製のソフトケースにした。 立てて使いたい時は別途タブレット用のスタンドを使う。 私のように手に持って使う頻度が高い場合はこれがベストだと思っている。 風呂蓋型のケースだと確かにスタンド無しで立てられるのは便利だが、手に持っている時にどうしても蓋の部分が邪魔で快適ではない。

昨日からビジネスホテルに宿泊していた。 そこにも Wi-Fi があるのだが電波が遠い上に速度が全く出なくてイライラするので結局 Rakuten UN-LIMIT を使ってしまった。 パートナーエリアなので月 5 GB まで使えるのだが、もうその時点で 2 GB もなかったので見事に使い切ってしまった。 使い切ると速度制限がかかり 1 Mbps になるので、試しに通信速度測定用のサイトで計測してみたら確かにそのような制限がかかっている。 テザリングして使うと 1 Mbps も出ない。 しかし YouTube は割と普通に見れるし、ゲームもちゃんとできる。 アマゾン・プライムビデオはさすがにちょっともたつく部分もあったが、それでも観ることはできた。 そして今自宅に戻ってきて使っているが、ここは楽天回線エリアなので影響はない。 とても快適だ。

今日は梅雨らしく一日中雨だった。 とはいっても普通に出社して仕事をする。 マスクをしていると結構息苦しいが、まだ東京の感染者数が落ち着いておらず皆着けているので仕方がない。 週末だと多少気持ちが楽だ。 明日は 50,000 km 達成ツーリングに行けそうだ。

先日次のタブレットを iPad に戻そうかと考えているという話をした。 この後おそらく出てくるであろう iPad Air 第 4 世代を待とうかと思っていたのだが、恐らく 3 万円ほど高いであろう iPad Pro 11 インチを今月中に買う決意をした。 理由は以下の通りである:

  • iPad Pro 11 は既に USB-C になっているので要件を満たす (今売っている iPad Air は Lightning)
  • 3 万円高いかもしれないが iPad はリセールバリューが高いので売るときもそのぶん高く売れる
  • 5% キャッシュレス還元が今月末までなので今月買うと 5,000 円ほどお得
  • iPad Air 第 4 世代がもしかしたら出ないかもしれないのでその時は待ち損となる

ちなみに予報サイトによると楽天超ポイントバック祭 (お買い物マラソンのように店舗数ではなく購入金額に応じて SPU を除いて最大 10 倍ポイントバックされる。SPU や 5% キャッシュレス還元を含めればもっとポイント倍増する) が 21 ~ 24 日に予定されているようなので、その時に狙って購入すれば 5% キャッシュレス還元と合わせて相当なポイントバックになる。 これを狙っていきたいところだ。

私は今タブレットとして MediaPad M5 を使用している。 出た当時は高性能で素晴らしいデバイスだったのだが、もう日本発売から 2 年以上が経ってしまった。 ファーウェイからは MediaPad M6 という新しいタブレットが発売されているが、これが例の制裁により Google Play 非搭載の上日本では販売されていない。 他の有力な Android タブレットとしては Galaxy Tab があるが、これも日本では販売されておらず Amazon.com で買うしかない。 それでも良いのだが、この機会にまた iPad に戻ろうかと考えるようになってきた。 発売が期待されている iPad Air 第 4 世代が Lightning ケーブルでなく USB-C らしい。 スマートフォンと別々のケーブルを使いたくないと思っていたのでこれだととてもありがたい。 以前 Bluetooth イヤホンも USB-C のものに変更したので今は USB-C のみで済んでいるが、それが iPad に移行しても継続できることになる。 困ることとして今思いつくのは以下だが、日本で買えるのとリセールバリューが高いのを考えれば相殺できるような気がする:

  • Google Play で購入した有料アプリが使用できない (買い切りのゲームがほとんどで結局今プレイしていないのでいいかと)
  • MJ モバイルのキャラや音楽などのアイテムが Android (PC) と iOS で別管理なので使えない
  • 開発で使えない (私は Android アプリの開発者)

MJ モバイルもなんだか最近はめっきりやらなくなってしまった。 魅力的なイベントが始まったらまた少しやるかもしれないが、あまり食指が伸びない。 もう段位が最強位という一番上のものになってしまったからかもしれない。 目標は大事ということなのだろう。

ニュースを良く観ていないのだが、梅雨入りだろうか。 朝から雨が降り続けている。 結局いつも通り自宅でゆっくりするだけの休日となった。 最近この Blog に書くことも少なくなってきている。 以前だったらもう少し欲しいものだったり買ったもののレビューをしたりなどしていた気がするが、最近欲しいものも特にはない。 まあ今年はマイナス成長と言われている通りだし、散財などしている場合ではないのだが。

スマートニュースのクーポンのタブでたまにちょっとした商品の抽選をやっているのだが、これがしつこくやっているとたまに当たるから侮れない。 この前は一番搾り 350 ml 缶が当たったし、以前はハーゲンダッツが当たったこともある。 今日はファミマのおむすびが抽選に出現したが、さすがに今日は当たらなかった。 だが、これもしつこくやっていればそのうち当たるかもしれない。 そういえば楽天のアンケートなどもたまに当たって結構稼げたりするし、気分転換にやるのは悪くない。

特に無いが、いくつか宅配便の受け取りがあったので家に引きこもってチェスの練習をしていた。

川口市の水道料金が値上げするというお知らせが来ていた。 ああ、とうとうコロナ・ショックで水道料金も厳しくなってきたのか、と思って値上げ幅を見たらなんと 25% の値上げになっている。 ということは以前 8,000 円だったとしたら 10,000 円になるということで相当強烈な値上げだ。 これは誰も文句を言わないのかと思って検索したら、やはり反対運動が行われているようだ……。

ただ上記だけだと誤解を生むと思われるので注記しておくが、その住宅に本下水が通っている場合 (つまり浄化槽ではない場合) は通常水道料金が徴収される際に使った水量に対する下水道料金も一緒に徴収される。 その下水道料金の方は値上げされないので、実際は 8,000 円の明細が来ていた場合は (水道料金としては 5,000 円くらいなので) 値上げ後に 10,000 円まではいかない。 とはいえ 1,000 円以上は上がるのでやはり強烈な値上げには変わりないが……。 ちなみにさいたま市と比べてみたのだが、実はさいたま市の方が現在の川口市よりも水道料金が高い。 今回の値上げで逆転することは逆転するが、それでも川口市の方がやや高いくらいには収まる。 これをどう見るかだと思う。

恥ずかしながら今回調べてみて初めて知ったのだが、水道料金は水の使用量だけでなく水道の口径によって料金が大きく変わってくる。 さいたま市を調べてみてもそうだったので恐らくどこもそうなのだろう。 水道の口径が大きくなると、一度に使える水の量が増える。 誰かが台所で水を使っているとシャワーの出が悪くなったりするのを経験したことがあると思うが、それは元栓の口径によって決まっていたわけだ。 というわけで口径を小さくすれば水道料金が安くなるわけだが、工事料金がかかるし当然普段の使い勝手も落ちてしまう。

きな臭い雰囲気

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、街にはマスクを装着している人であふれている。 昼食をとるために日高屋に寄ってみると、やはり座席はソーシャル・ディスタンスのために間引かれたままだ。 そして東京アラートが発動されるなど、東京は逆に感染者が増えてしまっている。 月末にチェスの OTB に参加できそうなのは嬉しいが、とても以前の状態に戻ったとはいえない。

特別定額給付金の申込書類が来た

ようやく我が家にもアベノマスクと特別定額給付金 (10 万円 / 人) の申込書類が来たので、とりあえず記入した。 オンライン申請できるのは分かっていたのだが、これがマイナンバーカードやカードリーダーが必要だったりととにかく面倒くさいしオンライン申請は避けてほしいと公式にアナウンスされるなど混乱を呼んでいるらしいので普通に郵送書類が来るのを待っていたわけだ。 今どき郵送のほうが便利というのは時代錯誤も甚だしいが、マイナンバー申請の時点で面倒なシステムだったので期待できるはずもない……。

本日久々に電車通勤で出社した。 かなり早い時間の電車に乗ったのだが、乗客はかなり多い印象で通常時とさほど変わらない気がした。 やはり私の勤務している会社と同様に本日からテレワーク終了する会社が多いのだろう。 久々に駅まで歩いたら結構距離が長くて毎日こんなに歩いていたのかと地味に驚いた。 しかし毎日在宅だと歩かなすぎて体調がイマイチ優れないことが多かった。 これからそれが改善されていくことを期待したい。 やはり人間定期的にある程度歩かないと駄目だ。

今日何気なく楽天ペイアプリを見てみたらアップデートされており、楽天ペイアプリ上で楽天カードでモバイル Suica にチャージできるようになっていた。 しかもこのチャージでは楽天ポイントが 200 円に 1 ポイント付与される。 還元率 0.5% というのはちょっと渋いが、全くつかないよりはいい。 ということで早速モバイル PASMO を払い戻しして再度モバイル Suica に復帰した。 払い戻しに 210 円かかったが仕方がない。 ポイント付与対象となるのがあくまで楽天ペイアプリ上で楽天カードを使用した場合のみであり、オートチャージ機能が搭載されていない。 モバイル Suica アプリ側にはオートチャージ機能があるが、そちらを使ってしまうとポイントが付与されない。 ということで若干不便だがその都度チャージをしていくことにする。 若しくは 1,000 円以下などの水準で保険としてオートチャージを設定しておき、普段は楽天ペイでの都度チャージを利用するのがいいかと思った。

特にここ 2, 3 年でそうなったように思うのだが、スーパーの餃子がとにかくまずい。 他の食品は内容物を減らしたり値段を上げたりしてバランスを取っているように思うのだが、餃子は何故か高くもならないし量も減らない。 おかしいと思っていたのだが、恐らく餃子の餡のコストを下げることで調整しているのだろう。 今日食べた餃子などは 10 個入って 98 円、しかも 2 割引のシールが貼られていたというものだった。 餡がドロドロでひどかった。 何が入っているのだろうか。 餃子は思い切って高いものを買うか、ホワイト餃子などの専門店で買ってきたほうがよいと思った。

近くのイオンでようやく長らく営業停止中だった QB ハウスが営業再開したので、今日は有給休暇を取得して散髪に赴いた。 平日とはいえずっと閉めていたわけだし、しかも東京や他の地域のの多くの QB ハウスはまだ営業再開していないような状態なのでこれは混むだろうな、と思っていたら案の定ものすごく並んでいた。 散髪するのに 1 時間半もかかったが仕方ない。 やはり安いし、今更他の店に散髪に行こうという気も起きない。 私は美容院や床屋などで店員と会話するのが面倒くさいと思ってしまう方なので、淡々とやってくれて所要時間も短い 1000 円カットは重宝している。

終わったら営業が再開しつつあるイオンの専門店街を見て回ろうかと思っていたが、思いの外疲れてしまったのでお酒の補充だけして帰ってしまった。 かといって営業が再開したとしても別に回りたい店などはない。 若い時と比べてこういうショッピングモールを目的もなくぶらぶらするという行為がしにくくなってしまった。 これが単純に年齢のせいで刺激が少なく感じてしまうからなのか、ネット (特に楽天) でほとんどのものが揃ってしまうからなのかはわからない。

東京でも緊急事態宣言が解除されたということで、私の会社でも来週から出社主体で行うようにという通達が来てしまった。 勿論在宅勤務のできる日もあるが、以前のようにすべての日で在宅勤務という日々は終わりを迎えることになる。 正直 5 日ともすべて在宅でやっているとさすがにダレてくるので、これはこれで良い知らせのように思った。 それに私は通勤時に駅まで片道 20 分ほど歩いているが、やはり毎日それくらいは歩いたほうがいい。