25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ここは Web や Android アプリのプログラマでありチェスやバイク、株式投資を趣味とするコジオンこと Hideyuki Kojima の日記です。 毎日何かしら欠かさず書いています。

この Blog の他に Qiita にもいくつか技術系の記事を投稿しています。 YouTube のチェス実況チャンネル に毎日 lichessChess.com の 5 分レート戦の実況動画を投稿しています。

連絡はメールでお願いします。kojionilk あっとまーく gmail どっと com です。

最近のコメント

並々ならぬ思い入れ

インターネット上でチェスがプレイできるニ大巨頭の Web サイト、Chess.comlichess のどちらかはチェスプレイヤーなら大抵の方は知っていて何かしらの活用をしていることだろう。 この Chess.com のレーティング 1500 というのは、私は Chess.com を知って間もなくしてから何としても最終的に辿り着きたい目標として掲げていた。 Blog でもやはり 2018 年 9 月 26 日に以下のように記載していた:

現時点での目標はチェス中級者の仲間入り (Chess.com ラピッド R1500 以上、できればブリッツも R1500 以上) といったところだが、先のことは分からない。

ちなみにこれを書いたあたりでチェス歴半年: Chess.com ブリッツ R1100 程度だった。 ラピッドの記録はあまり残っていないが、チェス歴 9 ヶ月の時点で Chess.com ラピッド R1300 に到達していたようだ。 今思えばチェスはじめて 2 年目に突入したあたりで少しマンネリ化して、途中一時引退してしまったりなど効果的に成長できているとは言い難い期間もあった。 最初から最後までずっと高いモチベーションで練習し続けることができていたならば 2 年程度で達成できたのかもしれない。 まあ、今更そんなことを言っても仕方がない。

そして本日、ようやく念願のラピッド R1500 を達成できた。 Chess.com ユーザ上位 5% に入っている。 難易度は微妙に変化するだろうが、狭き門であることは変わりない。 1500 に近くなっては負けて、また近づいては負けて、を繰り返して本当に苦労したので感慨深いものがある。

Chess.com ラピッド R1500

誰でも「目指せる」良い目標

成長が早いチェスプレイヤーの場合はただの到達点として軽く流してしまうのかもしれないが、前述の通り私には並々ならぬ思い入れがあった。 実際私は去年の元旦に達成したい目標として以下のように記載していた:

今年の目標としては Chess.com ラピッドのレーティング 1500 達成とする。 チェスには将棋のような段制度はないが、レーティング 1500 が大体将棋でいうところの初段程度の実力で努力次第で誰でも達成可能とみられている。 本当にそうなのか、というのを自分で実証するのが今回の自分の目標となる。 ちなみにネット上の情報を見ている限りだと NCS のレーティングは Chess.com のものより厳しいらしいので今年中 1500 は難しいとみているが、数年かかったとしても実現してみたいところだ。

結局去年 (2020 年) 内には実現することはできなかったのだが、このように今日実現できた。 そして、この時思っていたレーティング 1500 が大体将棋でいうところの初段程度の実力で努力次第で誰でも達成可能とみられているという意見、達成した今もやはり変わっていない。 ただ私は~なら誰でも可能というイディオムがあまり好きではない。 言いたいことはわかるが、多くの忙しい現代人は趣味に対し多大な時間、労力を割くほどの余裕はない。 私としては Chess.com レーティング 1500 はどなたでも目標として掲げて目指すことができるという言い方にしたい。 ちなみに私は 40 歳近くなってからチェスを始めたし、特に地頭や属性 (東大・早慶上智のような有名大学卒、医者や大学の研究員のような……チェス界隈にはそういう方が多い) が良いわけでもない。 それでもコツコツ努力すればこの程度は達成できるという一つの指標となった。 ブリッツ R1500 はまだ達成できていないが、短い時間の試合が苦手な私でも最近になって到達できそうな手応えを感じてきた。 ブリッツは YouTube のチェス実況活動でしかプレイしていないのでまだまだ時間がかかるだろうが、こちらも 1500 達成を目指す。

Chess.com R1500 の人物像

自分でなってみて改めて分かったが、自分が Chess.com R1500 で想像する人物像は以下の通りである:

  • チェスを 1 年ないしそれ以上の期間継続して真剣に練習している。適当にチェスを遊んで何となくノリで達成したという人はいない
  • 白番、黒番の対 e4, d4 それぞれで得意なオープニングが 1 つないし複数あり、それぞれの細かいラインをある程度知っている
  • オープニング三原則 (中央支配・駒展開・キャスリング) の重要性を理解していて序盤にそれを意識せずとも自然に目指すことができる
  • タクティクスの得意不得意に関わらず有名な手筋 (例えばグリーク・ギフト、スマザード・メイト、Bxf7+ サクリファイスなど) に関して効果的な活用方法及び防御方法に関してある程度知っており、その局面になる前に事前に手を打っておき簡単に相手にそれを許さない
  • エンドゲームに関しては基本的な内容は知っているもののまだまだ甘い部分が多いかもしれない。ポーン・エンディングやルーク・エンディングなど課題が残る
  • 駒をタダで取られたり 1 手メイトや 1 手のタクティクスを簡単に決められてしまうことは滅多に無い (特に 10+5 以上の試合)
  • OTB (日本チェス連盟) ではまだまだ平均には及ばないものの、ある程度の実力を有した強いプレイヤーとして見られる。初心者・初級者向けの大会では難なく入賞できる (というより実力的に初級者とは言えないので OTB 未経験でもない限り参加すべきではない)

中級者の中の中級者、一言で言えば中堅プレイヤーの基準だと思っている。

私は PhpStorm と Android Studio と PyCharm を使用しているのだがこれらの JetBrains 社製 IDE のアップデートが入ると全部のシリーズに同様の更新が入り、しかもパッチを当てると次から起動時にエラーが表示されてそのまま落ちてしまうような状況になってしまうので、その回避方法のメモ。 多分私が Pleiades という日本語化パッチを当てているせいで、アップデート時におかしくなるのだろうと思われる。

アップデート後に起動しなくなるのは IDE の設定ファイルが壊れている。 これは C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Local\JetBrainsC:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\JetBrains に対象のディレクトリ (例えば PhpStorm2021.1) があるので、そこを丸ごと削除する。 そうするとプラグインも含めて設定が全部クリアされるが、起動できるようになる。

いわゆるゴールデンウィークの中日 (なかび) だが、普通に会社に出勤。 緊急事態宣言・ゴールデンウィークの中日でもあんまり関係なく普通に人出は多い。 朝 4 時半に起き、18 時に帰ってきて子どもの迎えに行き食事を作る。 シャワー浴びて 19 時。 社会人にはほとんど自由時間などない……。

ゴールデンウィーク最終日は天気も悪いので普通に家で過ごした。 Netflix の契約が残っているのでフルメタル・ジャケットや新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君にを観た。 Netflix は何故かヱヴァンゲリヲン新劇場版 (序 / 破 / Q) に関しては公開されていない。 これはアマゾン・プライム・ビデオで後日観ればいいだろう。

ゴールデンウィークは毎年 1 日だけ実家に帰ることにしているので、今日帰った。 いつも通り少しの会話を交わし、テレビを観て、寿司を食べる。 そんな変わらない帰省だったが、これに関してはいつもと変わらないことこそが幸せなんだと感じる。

ゴールデンウィークだが、どこも混んでいるのでツーリングには行きにくいところだった。 毎年そうしている気がするのだが、ゴールデンウィークは高速は混んでいても首都高だけは何故か空いているので周回ツーリングに行った。 チェスセットも持っていき、首都高の PA に立ち寄った時に Chess.com の 15+10 ラピッドを 1 戦プレイする。 そんな感じで南池袋 PA, 箱崎 PA, 大黒 PA, 芝浦 PA と 4 戦プレイし 3 勝 1 ドローとなった。 やはり外でプレイすると気持ちが入って調子が出る。

クイーンズ・ギャンビットが観終わったのでどうしようかというところで、新世紀エヴァンゲリオンを観始めた。 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君にが Netflix で観れるようなので、それの前段階として観ておかなければと思ったわけだ。 有名なアニメだし私も何度か観たのであらすじは覚えているが、それでも細部はいろいろと忘れている。

レイクタウンに行って久々にクア・アイナでハンバーガーを食べた。 緊急事態宣言下だが埼玉県は対象外、そして午前 11 時に行ったにも関わらず長蛇の列。 クア・アイナはどこの店舗行っても人気があるイメージがあるが、やっぱりすごかった。 私が最初食べた時バンズがパサパサしてるんじゃないかという感じはあったが、慣れてみるとこれはこれで美味しい。 値段が高いので毎回は無理だが、たまには食べたいハンバーガーチェーン店の 1 つだと思う。