ROUTE20 (ルートトゥエンティ) は幡ヶ谷駅と初台駅の中間くらいに位置するグルメバーガーショップである。 自分が前行っていた時はハンバーガー 500 円、チーズバーガー 600 円などの非常にリーズナブルな値段で出しておりトッピングも相当安かった記憶がある。 また、これは賛否両論かもしれないが一時期ハンバーグ弁当やカレーなどのハンバーガー以外のメニューも展開していた。

ただ、昔良く分からないが不定休だったのか行った時によく閉まっていた場合があって若干通いにくいというイメージもあった。

メニュー

ROUTE20 メニュー

さて、今回久々…… 1 年ぶりぐらいにこのお店に来てみた。 よくわからないがまたリニューアルしたらしい。よくリニューアルするお店だ。

まずランチ時間だからだろうと思うがファザードが開けっ放しになっていた。 閑静な住宅街ならいいかもしれないが、こちらのお店は国道 20 号沿いにあり交通量が多くかなりうるさい。 これは閉めておいたほうが良いのではないか。

まずメニューの値段を見てびっくりした。ハンバーガー 1,080 円だと……。 ダブルチーズバーガーに関しては以前 1,000 円とかの非常にリーズナブルな値段で食べられていたのが 1,540 円もする。 つまり、今までの安売り路線を止めて一般的なグルメバーガー・カフェスタイルを踏襲したわけだ。 これは相当食材がパワーアップしたのだろう、と期待が高まる。

チーズバーガー

ROUTE20 チーズバーガー

流石にいきなり平日昼間からそんなに出せない……と無難にチーズバーガーをチョイス。 で、食べてみた。確かに牛肉 100% パティらしく以前のハンバーグ然とした感じではなくなっているし、 チーズもグレードアップしているようには見える。 見えるが、やはり全体的な印象としては昔の ROUTE20 のハンバーガーとあまり変わらないような印象を受けてしまった……。 ハンバーガー自体のサイズも前と変わっていなくて若干小ぶり。 味付けも「濃い目の味付けです」とか書いてあったが前との違いがあまり分からなかった。

つまり、これの肉やらチーズやらのグレードを落とした版で 600 円なら比較対象がマックになるので安いが 1,140 円は高いと思ってしまった。

あと気になった点を以下に書く:

安かった時に行ってなければ少しは印象が違っていたかもしれないが、それでもやはりこの値段出すなら他にもいっぱいお店があるということで、正直私はもういいかな……と思ってしまった。