ショートツーリング

霞ヶ浦と BOLT

昨日は猛暑でバイクを控えていたが、今日は雨の予報は出ているが昨日よりは気温が低いという事で「乗れないことはない」と判断し霞ヶ浦にショートツーリングに出掛けた。 霞ヶ浦を左回り (反時計回り) に湖畔を 1 周することにした。 ちなみに霞ヶ浦は湖だが霞ヶ浦湖ではなく霞ヶ浦が正式名称となっている。

確かに事前情報通り信号が一切なく快適に走れはするのだが、以下の点が若干退屈に思ってしまった:

特に霞ヶ浦の南側がその傾向が顕著。

予科練平和記念館

予科練平和記念館のゼロ戦

霞ヶ浦の南を走っている時に予科練平和記念館という建物が気になって立ち寄ってみた。 写真が外に展示してあった大きなゼロ戦である。

入場料が 500 円とか書いてあったのでパスしてしまったが、行けばよかったかもしれない。 今度霞ヶ浦に立ち寄った際には行ってみようかと思う。

公園が併設されており、子供たちが遊んでいた。 自分も小休止しようと思ったが、自動販売機が何故か無かったのでそのまま出発してしまった。

ちなみに今日は雨の予報が出ていたが、見事に的中してしまった。 しかもゲリラ豪雨で一瞬にして濡れまくってしまった。 あまりに暑いので、ちょっと雨が降ったからといって合羽を着ると相当暑くなり不快だから着るのを渋っていたら靴下まで雨が浸透してしまった。

行方バーガー

行方バーガー 鴨パックン

そうこうしているうちに道の駅に着いたので、少し雨宿りをしつつ行方バーガーを食べることにした。 行方バーガーはこの道の駅でやっているグルメバーガーなのだが値段が非常にリーズナブルで、各種ハンバーガーが 400, 500 円という値段設定になっている。 今回は鴨肉を使用しているという鴨パックンをチョイスした。

道の駅の物産館の中にスペースが設けられているので、いわゆる小洒落たカフェといった感じではなく場末のフードコートといった雰囲気。 だがコスパは抜群で味の方も結構美味しいと思った。 これだけだと少し量が少なく感じてしまったが、これで 500 円なら悪くはないのではないか。

ゲリラ豪雨にあたって濡れた衣服がどうにも仕方がないので、そのまま高速に乗って帰ってしまった。 霞ヶ浦ツーリングは前述の理由によりそれほど面白いとは言えなかったが、積雪で山に行けない冬季に気まぐれで選択してみるのもいいかもしれないと思った。