最近ヤフオクでの発送方法にはこ BOON mini というのが追加された。 ファミマ店舗で配られている専用の袋に詰めて発送、受け取る側もファミマの店舗を予め指定して受け取る仕組みだ。 関東から見ると日本のそれなりの範囲が 500 円で発送できる。場所によっては 600 円かそれ以上するが。 重さは 10kg まで OK で袋に入りさえすればよい。

これ、早速ヤフオクで発送に使ってみたのだが、すべての手順がヤフオクとシームレスに連携している:

上記の時に自動でヤフオクのステータスが切り替わり、出品者と落札者双方に通知される。 普通の発送方法だと出品者、落札者が自分でステータスを切り替える必要があった。 これは画期的だと思った。最初は。

しかし、落札者の方から「荷物が届かないので追跡番号を教えてほしい」と連絡が来た。 追跡番号?確かに、発送完了メールには荷物番号のようなものが書かれているが、これでは追跡できない。 そう、はこ BOON mini は発送店舗から受取店舗までの道筋を一切追跡できない。

しかも、今回の発送は首都圏から首都圏への発送だ。定形外郵便なら次の日かその次の日には確実に届いているだろう……。 そこではこ BOON の日数表を見て驚愕した。首都圏から首都圏への発送は 4 〜 9 日かかると書いてある。 おいおい、今時シンガポールから日本に送ってきても 4 日で届くぞ……。 これでは「荷物は確かに輸送されているのか (忘れられていないか?)」心配になるのも無理はない。

クリスマスの繁忙期というのもあったのかもしれないが、それにしても遅すぎる。 仕方がないのではこ BOON mini のお問い合わせに「なんとかしてくれ」と連絡し、何とか連絡した次の日に届いた。 しかし発送してから 7 日が経過していた。遅い、遅すぎる。

ハッキリ言って配送が遅いというのは特に落札者にとって強烈なデメリットで、正直今後これを使ってクレームを回避する自信がない。 使うなら多くの配送手段の選択肢の一つとして用意し到着が遅いので了解の上選択くださいとでもデカデカと書かないとダメだろう。

普通のはこ BOON は裏でヤマト運輸が行っているサービスなので配送は迅速。名前は似てるが全く別物だ。